blog index

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記

フェアトレード&エコロジー&オーガニック+ミュージック・ショップ、地球雑貨 ふろむ・あーすと、
オーガニック & コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー、ふろむあーすカフェ・オハナの
ブログ(日記・お知らせ等)です。
(カフェオハナ:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F)
ほぼ毎日の更新です。よろしくお願いします。
(コメント、トラックバックは承認制となっています。)
ふろむあーす、カフェオハナ、それぞれの情報は、それぞれのHPをご参照お願いいたします。
http://www.cafe-ohana.com/
それぞれTwitter、Facebookもやっていますので、
そちらも どうぞよろしくお願いします。
11/13(日) 『アフリカン・デ・ナイト! 〜ケニア編〜』@カフェオハナ

『アフリカン・デ・ナイト!!!〜ケニア編〜』

 

アフリカは好きですか?

 

わかっています。
実は大好きだということを。

 

あの熱気、大自然、いのちの輝き!!!
想像しただけでも興奮しますよね。

 

そんなアフリカのことを実はもっと知りたいと思っているあなたに吉報です!!!

 

そうです!
アフリカンエネルギー全開なメンバーが東京にやってきてくれます!!!

 

ケニアでマゴソスクールという寺子屋を運営している早川千晶さんと、
来年ケニアツアーを開催するあーすガイドらんぼうさん。
そして、ドルゥマ族との暮らしの中で培ったアフリカ太鼓演奏者大西まさやさん。

 

この3人の奇想天外なコラボレーションから、

一体どんな明るい未来が始まってしまうのか?
乞うご期待!!!

 

 

日にち
11月13日(日)

 

じかん
18:00〜21:00

 

場所
カフェオハナ
東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 豊栄ビル1F
http://www.cafe-ohana.com/

 

料金
一般3000円

(*3人割→3人以上で参加したら 1人 2000円)


参加申し込み
お申込みは、下記の申し込みフォームより、
イベントタイトルと併せ、ご連絡ください。
http://form1.fc2.com/form/?id=914809

 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニックベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


●キベラスラムとマゴソスクールについて●
ケニアにキベラスラムという東アフリカ最大のスラム街があります。
地方での生活が困難になった貧困者が、

出稼ぎにきて住み着いた貧しい町です。
人口100万人ともそれ以上とも言われるこのスラム街の住民は、

約半数以上が子どもです。
貧困者の命は短く、貧しさゆえに働き続け、病気になって

満足に医療を受ける機会もない低賃金労働者たちは病に倒れ、

30代、40代で多くの人々が亡くなっていきます

そしてスラムに取り残される孤児が増え続けています。
そんな孤児の子どもたちや、生きる場や家族を失った浮浪児、

周辺の貧しい大人に売られていって労働させられてい

子どもたちを救済する寺子屋「マゴソスクール」があります。

ここは、スラム住民で自らも孤児であったリリアン・ワガラが

孤児を20名引き取り、1999年にはじめた学校です。

そこにケニア在住日本人の早川千晶が手をつなぎ、

今では600名を超える大家族になっています。
貧しさのどん底の、生と死のギリギリの境界線で、

生きることを願い希望を失わずに生き抜いてきた子どもたちと、

その仲間たちの物語。
いまこのスラム街で起きていること。

未来への想い。

映像を交えて早川千晶が語ります。

 

★早川千晶(はやかわ・ちあき) 
ケニア在住28年。キベラスラムのマゴソスクール主宰。

世界放浪の旅の後ケニアに定住。 
ナイロビ最大級のスラム・キベラで、孤児・ストリートチルドレン・

貧困児童のための駆け込み寺・マゴソスクール

海岸地方ミリティーニ村にジュンバ・ラ・ワトト(子どもの家)を運営している。
スラム住民の生活向上、マサイ民族のコミュニティと共に行う

エコツアー、大自然体験キャンプ、フェアトレード活動、

CD制作などを手がけている。 
著書に、「アフリカ日和」(旅行人)。

1999年から日本全国各地でアフリカトーク&ライブのツアーを展開している。
マゴソスクールを支える会 http://magoso.jp/

 

★大西匡哉 (おおにし・まさや) 
ケニア伝統太鼓「ンゴマ」奏者。映像作家。

9年間に渡るケニア音楽修行を終え2013年帰国。
ストリートミュージシャン、ジャムロックバンド「らぞく」、

打楽器グループ「楽」「ブルケンゲ」で活躍、
その後、2004年からケニアのミジケンダ・グループに属する

ドゥルマ民族の村で伝統文化継承者スワレ・マテラ・マサイ氏に師事し、

センゲーニャと呼ばれる伝統音楽の修行を続け、20人目の息子となった。
2004年、アフリカの伝統音楽家とそのコミュニティを

サポートするためのプロジェクトJIWEを設立。
知られざる伝統音楽の発掘、CD制作、

音楽を通じての村おこしに取り組んでいる。 
CD「センゲーニャ〜東アフリカの伝統音楽 ドゥルマ・ディゴ・ラバイ」,

「TWENDE NYUMBANI〜キベラスラムの歌声 Vol.1」,
「MILELE〜キベラスラムの歌声 Vol.2」,「Tupendane〜アイシアオウ!」,

「MASAI〜東アフリカの伝統音楽 マサイ」をリリース。 
早川千晶とマゴソスクールの子どもたちと共に「マゴソTV!」、

ドキュメンタリー「マサイのいま〜伝統と変化のはざまで」を制作中。

 

★らん ぼう 
あーすガイド代表。徳島県神山在住。
国内外問わずに魂が震えるようなディープなところを旅をするのが大好き。

10日以上同じ場所にいるとうずうずしてくるおちゃめな34歳。
心に響いた人や場所を紹介するのがお仕事。
いのちが喜ぶことをカタチにしたり、
平和と自然を大切にする仲間を増やすことが日課。

ネイティヴアメリカンに伝わる物語『虹の戦士』が大好きで

『虹の戦士』のような人が増えれば世の中はもっと良くなると思っている。
密かに世界平和を願っている。
『あーすガイド公式Facebookページ』
https://www.facebook.com/earthguidedayo/
『あーすガイド公式メルマガ 』(無料)
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UsvIRnMka

 

 

JUGEMテーマ:世界の先住民族、その文化、智恵

JUGEMテーマ:フェアトレード

JUGEMテーマ:アフリカ

| fromearth1 | フェアトレード/国際協力 | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
11/2(水) 神戸俊平+荒川勝巳トークショー

アフリカのケニアで40年以上住み、

獣医やNGO活動をしている神戸俊平先生と

 

同じくケニアで30年住み

NGO「子どもと女性のためのプロジェクト」をしている

荒川勝巳氏とのトークショー。

 

今回はNGO活動だけでなく、

アフリカの旅や人々など、

いろんなことについて話し合います。

 

それから、荒川氏はスワヒリ語の歌をうたい、

神戸先生は民族楽器を奏でる予定。

 

とってもゆるやかで自然体の荒川さんと神戸先生との

ゆるゆるトーク。

どうぞお気軽にお越しください。



● 11/2(水) 神戸俊平+荒川勝巳トークショー
  
 19:00 〜 21:00(18:15 open)
 @ ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋)

 参加費:ドネーション制 + 1オーダー(*要予約) 

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニックベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA



 

【神戸俊平 プロフィール】

1946年、東京都生まれ。

日本大学農獣医学部卒業後、就職したが、野生動物への思いをたちきれず、

3年勤めたのち、アフリカへ渡る。

ナイロビ大学獣医学部大学院修士課程修了。

『ぼくとキキのアフリカ・サファリ』で

日本児童文芸家協会第12回児童文芸新人賞受賞。

現在、長崎大学医歯薬学部熱帯伝染病科博士課程に在籍。

ケニアのナイロビと日本を往復し、

獣医として、マサイ族の家畜の治療をおこなう一方、

NGO(非政府組織)として、野生動物の保護、

ケニアの子どもたちに給食をおくる活動などにもかかわっている。 

 

 

【荒川勝巳 プロフィール】

新聞・テレビ等で報道されていたエチオピア飢饉の悲惨さに衝撃を受け

「何とか役に立ちたい」とアフリカ行きを思い立つ。

1985年

エチオピアの飢饉に心を動かされ3月、アフリカのケニアへ渡り、

9ヶ月間、東アフリカを歩きまわる。

東アフリカを見てまわり、ケニアの首都ナイロビの養護施設で、

通いのボランティアとして働く。12月まで働き、一時帰国する。

1986年 ケニアを再訪。

1987年〜1990年までナイロビ近郊の孤児院で働き、

海外ボランティアについて学ぶ。

1991年 日本の特別養護老人ホームで働く。

1992年 アフリカの貧しい子どもたちのことが忘れられず、

自分で養護施設を作ろうと考え、再びケニアへ渡る。

4月、ケニア人の友人デニス・コーデさん、ピーター・カルリさんと共に

ケニアのストリートチルドレンを援助するためのNGO作りと、

養護施設設立の準備にとりかかる。

1993年

2月、ナイロビ近郊のキテンゲラ村に土地を購入。

3月、建物を建設。

7月、貧しい子供のための保育所を開く。

「サイディア・フラハ」地域自立支援センターとして活動開始。

これ以降、毎年ケニアで8ヶ月ほど活動し、4ヶ月を日本での

サイディア・フラハの活動紹介や講演会、

アフリカの子どもたちと日本との交流にあてている。

 

 

JUGEMテーマ:世界の先住民族、その文化、智恵

JUGEMテーマ:環境問題

JUGEMテーマ:フェアトレード

JUGEMテーマ:アフリカ

 

| fromearth1 | フェアトレード/国際協力 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
11/29(土) ハロハロ×カフェオハナ フェアトレードで幸せティータイム
NPOハロハロ×ふろむあーすカフェオハナ
フェアトレードな幸せティータイム
〜大人のためのライフトークサロン〜
開催です!

ハロハロと一緒に、ゆるりとフェアトレードのある生活を語り
色鮮やかな世界を広げていく、大人のためのライフトークサロン

フェアトレードをテーマにしたゲームで参加者同士わいわい!!
フェアトレードトークと
のんびりゆったり参加者のみなさんとライフスタイルについて
フェアトレードについて交流を深める会です。

どうぞお気軽に〜。




【日時】2014年11月29日(土) 15:00-17:00

【場所】三軒茶屋ふろむあーすカフェオハナ
    東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 豊栄ビル1F
(アクセス)東急田園都市線/世田谷線「三軒茶屋」駅より徒歩2分位


【内容】
・フェアトレードをテーマにしたゲームで参加者同士わいわい!!
・ふろむあーすカフェオハナさんからのフェアトレードトークちょっぴり。
・のんびりゆったり参加者のみなさんとライフスタイルについて
 フェアトレードについて交流を深めます。


【参加費】1,800円(1ドリンク&スイーツ付)
 *実費をひいた参加費がフィリピン貧困地域で自立支援を行う
  NPOハロハロを通したチャリティになります。


【要申込】

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニックベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


JUGEMテーマ:フェアトレード
| fromearth1 | フェアトレード/国際協力 | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
フェアトレード・バレンタイン & ハートフル・ギフト・ウィーク!
「ふろむ・あーす」がオープンした1999年からすると、
「フェアトレード」という言葉もだいぶ浸透してきたように思います。

その中でもこの「フェアトレード・チョコレート」は
いろいろキャンペーンもあって、とくに浸透してきてますね。

最近はラベルが貼ってあったり、
いろんな「フェアトレード・チョコレート」がありますが、
「ふろむ・あーす」で紹介しているチョコレートは、
1999年のオープン当初とかわらず、
PEOPLE TREE/フェアトレードカンパニーのチョコと、
第三世界ショップ/地球食のチョコ。

どちらも大豆レシチン等の乳化剤をつかってないところが
特におすすめです。

乳化剤不使用なので、3日間のコンチング(混ぜ混ぜ)など、
つくるのにかなり手間がかかるし、溶けやすいのですが、
やはり、その味の差は歴然。

フェアトレード・チョコレート各種、プレゼントしやすく、
ギフト包装していますので、どうぞご利用ください。




また、フェアトレード・チョコレート以外にも、
OHANAのスイーツも、フェアトレードチョコやココアをつかった、
チョコチャンクスコーンやブラウニ−、ガトーショコラも
TAKE OUT できますので、こちらもよかったら。

ご自分で手づくりされう方にも
おすすめのココアやオーガニックな食材に、
ギフトに最適なものなどなど、
素敵であたたかいもの、いろいろご紹介します。

どうぞよろしくお願いします。


ふろむ・あーす&カフェオハナの
【バレンタイン・ハートフル・ギフト・ウィーク!】
2/14(金)まで。 


JUGEMテーマ:フェアトレード
| fromearth1 | フェアトレード/国際協力 | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ブータン発・フェアトレードをつくる旅!〜チモン・オーガニックコットンプロジェクトお披露目ナイト
ナマケモノ倶楽部で募集中の11月の東部ブータンツアーの紹介と、
現在進めているブータンのオーガニックコットンプロジェクトの
お披露目ナイト開催です♪
どうぞふるってご参加ください。


● 9/17(火) ブータン発・フェアトレードをつくる旅!
 〜チモン・オーガニックコットンプロジェクトお披露目ナイト
 (ブータンGNHツアー& コットンプロジェクト説明会)

 ブータン国内でも今なお懐かしい昔の暮らしが残る東部ブータンで、
 まさに「懐かしい未来」を体現しているスローでローカルな村、チモン。

 さらに昨年から始まった、チモン村でのオーガニックコットンプロジェクト。
 ナマケモノ倶楽部では毎年、お金では買うことのできない「豊かさ」を考える、
 ブータンGNHツアーを実施しています。
 今回、11月には、そのコットンプロジェクトの村、チモン村への訪問を
 メインに、東部GNHツアーを開催します。

 当日はナマクラのスローツアーやGNHについて、11月のツアーについて、
 またオーガニックコットンプロジェクトについて紹介。
 実際に現地に足を運んだ、過去のツアー参加者もお話しします。
 ブータンについて、みんなでざっくばらんに楽しく語り合う、
 そんな夕べにしたいと思います。

 これからブータンに行ってみたい方はもちろん、
 GNHやオーガニックコットン、フェアトレードに興味がある方などなど、
 どなたでもお気軽にご参加ください♪

 <共催:ナマケモノ倶楽部>
 http://www.sloth.gr.jp/events/bhutangnhtour2013winter/


 19:30〜 (19:00 open) 
 @ ふろむあーすカフェ・オハナ(三軒茶屋)
 参加費:500円 + オーダー <*要予約>

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


JUGEMテーマ:フェアトレード
| fromearth1 | フェアトレード/国際協力 | 00:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
6/8(土) インドにある小さな村の小さくてあたたかな変化 〜ニランジャナスクールの子どもたちと女性たちに起こっていること〜
インドの学校を支援している
インドのNPO法人「ニランジャナセワサンガ」の
代表、山中章代さんを大阪から招き、
現地の裁縫教室の女の子の密着映像や孤児の密着映像などの
ドキュメンタリーの上映とお話しをうかがいます!


● 6/8(土) インドにある小さな村の小さくてあたたかな変化
      〜ニランジャナスクールの子どもたちと女性たちに起こっていること〜
     (にっしぃ劇場)

 19:30 start  
 @ ふろむあーすカフェ・オハナ(三軒茶屋)

 トーク:山中章代(NPO法人「ニランジャナセワサンガ」代表理事)

 <映像提供:ニランジャナセワサンガ>
 『インド・スジャータ村、裸足で生きる女の子たちの素顔』ほか

 急速な発展を遂げ、世界中から注目を集めているインド。
 そんな風に日本で報じられているインドは、
 ほとんどが都市部でのこと。

 では、都市から離れた村はどうなっているのでしょうか?

 小さな村でも変化は起きています。
 でも都市部とはちょっとちがった変化。
 ブッダガヤに暮らす子どもたちや女性たちに起こっている
 小さいけれどもあたたかな変化を映像を交えてご紹介します。

 参加費:500円 + オーダー <* 要 予約>

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


【山中 章代 (NPO法人ニランジャナセワサンガ代表)】
 1981年、大阪生まれ。
 大学3年時、インドを訪れた際にニランジャナスクールを訪問。
 その後2003年、龍谷大学在学中に
 国際協力団体NPO「ニランジャナセワサンガ」を
 同年代の仲間とともに設立(2010年にNPO法人化)。
 インド最貧困地域で、教育・孤児・医療支援を行なう。
 同年、大阪に「菜食インドレストランShama(サマ)」を
 オープンし、レストラン経営者として、NPO法人代表として、
 また一児の母として多彩な活動を続ける。

 ※NPO法人「ニランジャナセワサンガ」
 インド・ニランジャナスクールを支援する日本のNPO法人。
 孤児の里親支援をはじめ、学費支援(奨学金制度等)、物資支援、
 日本でのイベント出店などを行ない、学校の運営を支えています。
 http://npws.org/jtop.html


 ◆『にっしぃ劇場』は2010年の10月より、
 三軒茶屋の『ふろむあーすカフェオハナ』にて、
 月1回くらいのペースで、主にドキュメンタリーの上映と
 映像関係者のトークを行っています。
 市民が、映像を通していろいろな問題を知り、さらに深く調べたり、
 問題を解決するための行動を起こす、そういうきっかけを作りたいと思い、
 続けている、どこの団体にも属さない、全くの個人の活動です。


JUGEMテーマ:フェアトレード
| fromearth1 | フェアトレード/国際協力 | 03:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
映画『カンタ!ティモール』上映会 × ダイアログ(対話)カフェ 〜明るい未来のためにできること〜
超感動大作、映画『カンタ!ティモール』は観ましたか?
簡単にいうなら3.11後の日本人の生き方のヒントが一杯詰まった『映画』です。
..
映画をみたあとは、
東ティモールに行ってきた【らんぼう】による『トーク』と『対話』の時間。

『対話』の時間では『明るい未来のためにできること』をテーマに、
したいことやできることを見つめていき、
共にアクションプランを練っていく。
そんな“場”を創りたいと思います。
自分にもきっとできることがある。
まずは、語り合うところから始めませんか?


〇映画『カンタ!ティモール』内容〇

日本からまっすぐ南 常夏の美しい島ティモール。
偶然出会った青年が教えてくれたある歌に導かれるまま
ひとつの旅が始まった。
3人に1人が殺されるという激しい軍事攻撃の中、
東ティモールの人々が選択したのは 揺るぎない平和と大地に根ざす音楽の力。
彼らを殺し続けたのは軍隊だけなのか、それとも……
胸に迫る真実の物語 命をかけた音楽。
小さな島の出来事から私たちの世界が見えてくる。

監修:中川敬(ソウルフラワーユニオン), 南風島渉(フォトジャーナリスト)
制作:小向定  監督:広田奈津子 110分 音楽ドキュメンタリー

◎日にち◎
5月13日(月)

◎じかん◎
18時30分開場
19時スタート 〜22時すぎまで

映画『カンタ!ティモール』上映
×対話の時間


【参加費】 
1500円+1オーダー(定員15名・予約制)


【問い合わせ・予約】
お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


◎場所◎
住所 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F
TEL 03-5433-8787
交通 三軒茶屋駅徒歩3分、246通り沿い1F
◎持ち物◎
筆記用具

ファシリテータープロフィール
◎らん☆ぼう(津高直樹)
札幌生まれ兵庫県在住。
1982年生まれ。30歳。
2006年地球一周
2007年 日本〜台湾〜ベトナム〜カンボジア〜シンガポールの
二度ピースボート乗船したあと、
2008年から『スタディロード』という自然と共生した生き方を学ぶ
体験学習型ツアーを山口県とケニアにて主催。
全国各地のイベント、学校、祭などで様々なカタチで
トーク&対話の場作りを行っている
☆ブログ
http://ameblo.jp/earthguide/
☆QAB朝日放送『カヤック隊の想い』
http://www.qab.co.jp/news/2011021525873.html

カンタティモール
http://www.canta-timor.com/
予告編
http://m.youtube.com/#/watch?v=vQ-e_RNEOoI&desktop_uri=%2Fwatch%3Fv%3DvQ-e_RNEOoI&gl=JP


JUGEMテーマ:環境問題
JUGEMテーマ:映画

| fromearth1 | フェアトレード/国際協力 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4/18(水) 小農民の闘い国際デイ・上映会 + トーク
4月17日はアマゾンで19人の小農民が虐殺された日(1996年)。

この日を世界中の小農民の闘いの日にしよう、ということで
世界各地で取り組みがあります。
 
翌日の18日、日本でも小農民とアグリビジネスの闘いを考える集いを
ここOHANAで持つことになりました。
 
映像を見ながら、
アグリビジネスや大土地所有地主に土地を奪われる小農民の闘いや
遺伝子組み換え が消費者にどんな危険をもたらすかなど、
議論する機会にできればと思います。


● 4/18(水) 小農民の闘い国際デイ・上映会 + トーク
 19:30 start
 @ ふろむあーすカフェ・オハナ(三軒茶屋)  
 お話し:印鑰智哉さん(オルタートレード・ジャパン)
 参加費:カンパ制(要 オーダー) * 要 予約

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


 オーガニック&コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー
 from Earth Cafe "OHANA" (ふろむあーすカフェ・オハナ)
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6(駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana


JUGEMテーマ:環境問題
| fromearth1 | フェアトレード/国際協力 | 04:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
12/11(日) サイデイアフラハ 報告会 (荒川さんお話し会)

ケニア・キゲラで保育園、孤児院、職業訓練センターを運営する
現地NGO「サイデイアフラハ」の報告会です。

ケニア・キテンゲラにて、
ケニアの方たちとストリートチルドレン等への保育園をつくり、

多くの子どもとかかわった荒川勝己さんが、

今、力を入れてとりくんでいる、職業訓練所のお話し等を中心に。




● 12/11(日) サイデイアフラハ 報告会 (荒川さんお話し会)

 19:00〜    
 @ ふろむあーすカフェ・オハナ(三軒茶屋)
 ノーチャージ(カンパ制) * 要オーダー


★荒川勝巳(あらかわ・かつみ)
ケニア・キテンゲラ在住。
ケニアの施設「サイデア・フラハ」(スワヒリ語で「幸福の手助け」)で
自立支援活動を行っている。
http://www.geocities.jp/hiroki_site/saidia/
1954年、新潟県生まれ。
大学卒業後、会社員になるが、2年後に退社。美術学校に入学して、6年間在籍。
1985年、エチオピアの飢饉に心を動かされケニアへ渡り、
9ヶ月間東アフリカを歩きまわる。
1986年、ケニアを再訪。4年間ケニアの児童養護施設でボランティアとして働く。
その後、日本の特別養護老人ホーム勤務を経て、
1992年ケニアへ渡り、ケニア人2名とともに、サイディアフラハを始める。
以後サイディアフラハで保育園、児童養護施設、職業訓練センター、
裁縫のワークショップを立ち上げ、現在にいたる。


 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


 オーガニック&コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー
 from Earth Cafe "OHANA" (ふろむあーすカフェ・オハナ)
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6(駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana


JUGEMテーマ:フェアトレード
| fromearth1 | フェアトレード/国際協力 | 02:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
12/9(金) ケニアの夜 〜早川千晶さんお話し会, hawkcrower LIVE〜
ケニアで精力的に活動をされているライターの早川千晶さん、
輝鷹とsageのユニット、hawkcrower(ホウクロア)を迎え、
おすすめイベント、開催です。

企画は、経産省前のハンガーストライキで話題となった
「若者が動きだす。」。

参加費は、ノーチャージ・投げ銭・カンパ制です(要オーダー)。
どうぞ、お気軽にご参加ください。


● 12/ 9(金) ケニアの夜     
      〜 早川千晶さんお話し会, hawkcrower LIVE 〜
 19:00 start!  
 @ ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋)

 TALK・・・
 ケニア在住の、早川千晶さんが伝えてくれる、
 ナイロビ最大級のスラム、キベラでの活動のお話。

 LIVE・・・
 hawkcrower(ホウクロア)
 輝鷹ギターと、
 sageが演奏する、アフリカの楽器『カリンバ』と『ジャンベ』の音が、
 会場を満たす。

 FOOD・・・
 カフェOHANAの、おいしいご飯と、飲み物で、ごゆっくりどうぞ。

 参加費:ノーチャージ(投げ銭・カンパ制) * 要オーダー
 * 予約不要です。 混み合う可能性もありますので、お早めに来場ください。


【プログラム(予定)】

19:00〜
早川さんのケニアの話 (質問時間あり◎)

20:30〜
休憩とhawkcrowerのLIVE!
(前で音を楽しんだり、後ろで食事を楽しんだり、楽にしてください◎)

21:30〜
会場全体で、トークセッション!
(「早川さんにとって、311とは?」を、切り口に、誰でも発言可能。
 みんなで、想いをシェアする時間◎)

22:30 閉会予定


【プロフィール】

◎早川 千晶(はやかわ ちあき)

ケニア・ナイロビ在住のフリーライター。

1966年福岡生まれ。
1987年世界放浪の旅に出発し、
アジア、ヨーロッパ、アフリカ各国を旅した後、
1990年にケニア・ナイロビに定住。

現在は執筆活動のかたわら、
ナイロビ最大級のスラム・キベラでのストリートチルドレンのための
学校建設・運営、スラム住民の生活向上プロジェクト、リサイクル運動、
大自然体験ツアー、アフリカの面白さを日本に伝えるイベントの企画、
マサイのコミュニティが行うエコツアーのサポートなどを行っている。

1999年から日本全国各地でアフリカトーク&ライブのツアーを
毎年行っている。

プロフィールサイト
http://keepmusic.exblog.jp/i4


◎hawkcrower(ホウクロア)

輝鷹と、カリンバ/ジャンベ奏者Sage(セージ)のユニット。
hawk×crow×erとは、
2人がアメリカンインディアンのメディスンホイールのトーテムである
レッドホークとワタリガラスである事に由来する。

アコースティックギターと、ジャンベという最小限の編成からは、
とても2人とは思えない程のスケールの音像が描かれる。

動物、人間、地球をロックとダンスで昇華し、
繊細さとダイナミズムを兼ね備えた演奏は、
一瞬で極上のサウンドスケープへと誘う。

輝鷹
http://www.myspace.com/terutaka

Sage
http://mizukaneno-oto.blogspot.com


【企画者から一言】

企画した二人も、ケニアでたくさんのことを体験し、学びました。
実感したことがあるからこそ、みなさんにも伝えたいと思います。

「ケニアと日本」、「キベラと東京」。
違うところや、同じところ、繋がっているところを感じ、
それを、楽しんでもらう夜にしたいです。

若者も来やすいように、1order/カンパ制をとっています。
アフリカ、ケニアに興味ある人は是非!

当日、様々な世代が混じり合いますように。


【企画】「若者が動きだす。」
http://wakamonoga.web.fc2.com



 オーガニック&コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー
 from Earth Cafe "OHANA" (ふろむあーすカフェ・オハナ)
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6(駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana


JUGEMテーマ:フェアトレード
| fromearth1 | フェアトレード/国際協力 | 02:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

bolg index このページの先頭へ