blog index

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記

フェアトレード&エコロジー&オーガニック+ミュージック・ショップ、地球雑貨 ふろむ・あーすと、
オーガニック & コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー、ふろむあーすカフェ・オハナの
ブログ(日記・お知らせ等)です。
(カフェオハナ:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F)
ほぼ毎日の更新です。よろしくお願いします。
(コメント、トラックバックは承認制となっています。)
ふろむあーす、カフェオハナ、それぞれの情報は、それぞれのHPをご参照お願いいたします。
http://www.cafe-ohana.com/
それぞれTwitter、Facebookもやっていますので、
そちらも どうぞよろしくお願いします。
6/25(土) 『祝福(いのり)の海』上映会&東条監督トーク

『祝福(いのり)の海』上映会&東条監督トーク@カフェオハナ


ドキュメンタリー映画『祝福(いのり)の海』、

オハナで上映会です!!!

なんと東条監督が来てくださいます!!!

生物多様性の宝庫と言われる祝島の海、

福島の海もまた豊かな海でありました。

「海」は、私たち人間の生命の源。

海はとぎれることなく、繋がっている。

その本来豊かで生命の源である海から、
311後、これからの日本、命について考えます。

今回、なんと和歌山から東条雅之監督が来てくださいます
上映後、みんなでシェア会をしたいと思います。
ぜひ、ご参加ください!

『祝福(いのり)の海』HP→http://inorinoumi.jimdo.com/
Facebookページ→https://facebook.com/inorinoumi/

● 6/25(土) 18:00 open/18:30 スタート

 @ ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋) 
   世田谷区三軒茶屋1-32-6(駅徒歩2分, 246通り沿い1F)

 参加費:1500円 + 別途1オーダー(*要予約)


 お問い合せ・予約は、以下のフォームより
 イベント日時・内容も入れて、お申し込みお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニックベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA

-----------------------------------------

Story

大学時代、貧困問題に関心があった‘僕’。 

地球の上でみんなが平和に暮らすにはどうすればいいのか――

世界を旅する中で、自分の暮らしが世界の問題と繋がっていると
感じた僕は、足元の暮らしから見直そうと、

塩づくりをしながら自給的な暮らしを営む一家を訪ねることにした。 

そこには、海や大地に根ざし、
あらゆるものを自分たちの手でつくり出す、生き生きとした暮らしがあった。

同時期に出会った、山口県の瀬戸内海に浮かぶ小さな島「祝島」。 

豊穣の海の恵みに支えられ、互いに助け合い笑い合う地域の共同体が残る。 

その島の対岸には、30年近く前から原発建設計画が進められていた。

「海はお金では売れない。」と島の人たちはいう。

島に通うようになった僕は、彼らが守ろうとしている、
どこかなつかしい暮らしに触れていく――

2011年3月11日 大きな試練に見舞われた日本。 

祝島から福島へ。平和を求める旅の中で、
様々な出会いを経て見えてきた、いのちを生かし合う、
未来につづく暮らしや世界――

 



東条雅之監督 Profile
1984年大阪生まれ。北海道大学農学部卒業。
2007年から7ヶ月半に渡り、アジア・アフリカの10数カ国を旅し、
世界は「でっかい宝島」であると実感。
2009年、自然と共に生きる人たちを巡る中で、
山口県の「祝島」に出会い、
島の暮らしや対岸の原発計画について発信を始める。
2011年以降は福島にも通い、
2015年、ドキュメンタリー映画「祝福(いのり)の海」を完成させた。
いのちを生かし合える世界を願い、
映画を上映する傍ら自然と調和する暮らしを実践中。
ホームページ「スナメリチャンネル」。


JUGEMテーマ:環境問題
JUGEMテーマ:世界の先住民族、その文化、智恵
JUGEMテーマ:映画
| fromearth1 | エコロジー、環境 | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2/8(月/和正月) すぐそこに、カヤネズミ 〜身近にくらす野生動物を守る方法〜(にっしぃ劇場)

カヤネズミ・・・
みなさんのそばにいるかもしれない、
体長6センチ、体重8グラムほどの野生動物。

「絶滅のおそれあり」と聞いて、
小さなご近所さんを放っておくわけにはいきません。

2014年の『カヤネズミの本』に続いて、昨年、
『すぐそこに、カヤネズミ 身近にくらす野生動物を守る方法』
を出版された畠佐代子さんをお招きし、
カヤネズミやカヤネズミの生息する環境について、
映像を交え、その現状や草地保全の大切さなど、
環境のお話しをうかがい、
みなさんと考える場をもちたいと思います。

ぜひせひご参加下さい。

どうぞお気軽に〜。
 



● 2/8(月) すぐそこに、カヤネズミ 〜身近にくらす野生動物を守る方法〜
      〜『カヤネズミの本』出版記念イベント〜 (にっしぃ劇場)

 @ ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋)
 19:10 start (18:40 open)   

 スライド&トーク:畠佐代子さん
        (全国カヤネズミ・ネットワーク代表 /『カヤネズミの本』著者)

 参加費:500円 + 別途1オーダー <* 要 予約>


 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニックベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA




 

畠佐代子
全国カヤネズミネットワーク代表・博士(環境科学)
1フィールドワークを中心にカヤネズミの生態を研究する傍ら、
1999年には全国規模のカヤネズミの生息分布調査を開始。
市民活動ベースでの全国的な
カヤネズミの生息地保全にも取り組んでいる。

【カヤネズミ】
オギやススキなどの草むら(カヤ原)に生息する、
世界最小クラスのネズミです。
大きさは人間の大人の親指くらい(6cm)、
体重は500円玉1枚分(7.8g)、背中はオレンジ色、
おなかは真っ白、つぶらな黒い瞳と小さな耳、長い尾、
とてもかわいいネズミです。
カヤ原でススキやオギの葉を上手に編んで
丸い巣を作って生活しています。

カヤ原はかつて人間の生活と密接に関係しており
維持されていましたが、河川敷の改修などで
どんどん失われており、カヤ原を利用している
カヤネズミの生息も危ぶまれています。

『カヤネズミの本』の著者の畠佐代子さんは、
16年間にわたりフィールドワークを中心に
カヤネズミの生態を研究する傍ら、
1999年には全国規模のカヤネズミの生息分布調査を開始し、
市民活動ベースでの全国的なカヤネズミの
生息地保全にも取り組まれています。
現在は、全国カヤネズミ・ネットワーク代表、
東京大学空間情報科学研究センター客員研究員、
滋賀県立大学非常勤講師(環境動物学)、
同大学客員研究員、博士(環境科学)です。
また、環境省が2003年から実施している
「モニタリングサイト1000」の里地調査の検討委員を
2006年から勤められています。

-------------------------------------------------

<共催:にっしぃ劇場>

『にっしぃ劇場』は2010年の10月より、
三軒茶屋の『ふろむあーすカフェオハナ』をお借りして、
月1回くらいのペースで、主にドキュメンタリーの上映と
映像関係者のトークを行っています。
市民が、映像を通していろいろな問題を知り、さらに深く調べたり、
問題を解決するための行動を起こす、そういうきっかけを作りたいと思い、
続けている、どこの団体にも属さない、全くの個人の活動です。


 
JUGEMテーマ:自然
JUGEMテーマ:環境問題
JUGEMテーマ:畑や水田の生き物たち、生物多様性
| fromearth1 | エコロジー、環境 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
グリーン・ファーザーと日本の知られざる歴史 〜 杉山満丸さんを迎えて〜 @ 世田谷ボランティアセンター
政界のフィクサーあるいは右翼の大物と評されてきた
杉山茂丸氏の曾孫、
杉山泰道こと夢野久作さんのお孫、
インド支援、緑化事業を成功させた
グリーンファーザーこと
杉山龍丸さんのご子息、
杉山満丸さんのお話会が
1/24の午後、世田谷のボランティアセンターにて開催されます。

昨年9月のお話し会もとっても興味深かったですが、
今回はまた違う切り口にてということで
またまたとっても楽しみです。

ふろむあーす&カフェオハナで、
お茶とお菓子をもって、出店も兼ねつつ、
ご協力させていただいています。

定員制ですので、お早めにご予約を〜。

(以下、転載いたします)



「グリーン・ファーザーと日本の知られざる歴史」


かつて、インドの緑化運動に生涯をささげ、
インドの「グリーン・ファーザー」と言われる人物がいた
杉山龍丸氏である。

※杉山龍丸氏の作品「ふたつの悲しみ」は
 現在公開中の映
画「母と暮らせば」のモチーフの一つとして
 山田洋次監督
によって採用され、
 パンフレットの最終項に記載されてい
ます。

杉山龍丸氏の父は、「ドグラ・マグラ」で知られる
作家の
夢野久作。

ご祖父は明治〜昭和初期の歴史の裏面で活動し、
人形遣い
とも黒子ともフィクサーともいわれた杉山茂丸。

杉山茂丸は戦後史観の中で、
「右翼」や「植民地化の尖兵
」とのレッテルを貼られ
歴史から葬り去られた玄洋社・頭
山満の盟友として
50年の長きにわたって交流した人物で
す。

玄洋社活動の原点とは何か?
戦後、なぜ玄洋社は歴史から抹殺されたのか?
についても触れていただきます。

この三代に渡る数奇な運命、
そして大きく時代が変わる中、果たされた役割。

そこから見えてくる知られざる歴史観。

教科書には、なぜか出てこない重要なトピックを
この機会に伺い、右左という枠をはずした新たな視点で、
歴史を見る試みを始めたいと思います。

講師は、龍丸氏のご子息の杉山満丸氏。

九州からはるばる来てくださいます。
ぜひ、この貴重な機会にご参加ください。


会場では「夢野久作と杉山三代研究会」会報第3号を販売します。

会報には夢野久作の代表作「ドグラ・マグラ」研究の
第一人者・大鷹涼子氏がまとめた労作、
「作家・夢野久作に関する出版・記事集」や、
近現代史研究者で作家の浦辺登氏による
杉山茂丸と交流した人々をまとめた「杉山茂丸の過去帳」、
葉山の御用邸で金子堅太郎が杉山茂丸との交流を語った
未公開資料「日本興業銀行設立の顛末」などが収録されています。

東京では一般に販売していませんので、
非ともこの機会にお求めください。

「夢野久作と杉山三代研究会」では
福岡以外で会報を販売していただける協力店を募集していす。
書店に限らず、会館・喫茶室・雑貨店など
販売のご協力がいただけるようであれば、是非ともご連絡ください。


日時:2016年1月24日(日)13時半〜15時半

会場:世田谷ボランティアセンター

   〒154-0002 東京都世田谷区下馬2-20-14
   http://www.otagaisama.or.jp/access

参加費:1500円
 *カフェオハナのドリンク、スイーツなどの販売も!


講師プロフィール 
杉山 満丸 (すぎやま・みつまる)


【略 歴】
昭和31年(1956)、東京都生まれ。59歳
2歳の時、両親の故郷である福岡に帰る。以降大学4年間を除き福岡在住。
東京農工大学農学部卒。九州大学農学部研究生修了。
曽祖父・杉山茂丸 明治中期から昭和初期まで政財界の中枢で活躍した。
関連事象 日本興業銀行創設・日清戦争・日露戦争・相撲協会創設・台湾銀行創設・博多湾築港他
ペンネーム 杉山其日庵 著作:百魔・俗戦国策・浄瑠璃素人講釈・明石大将伝など多数
祖父・杉山泰道 大正から昭和初期にかけて活躍した新聞記者・作家
ペンネーム 夢野久作 著作:ドグラ・マグラ・氷の涯・少女地獄・犬神博士など多数
父・杉山龍丸 インド支援を行った。緑化事業を成功させグリーンファーザーと言われる
  著作 わが父夢野久作・インドを歩いて・飢餓を生きる人びと・砂漠緑化に挑むなど多数
叔父・三苫鉄児(教育者・社会運動活動家)、杉山参緑(詩人)
現在 九州産業大学付属九州産業高等学校教諭

【著 書】
 『グリーンファーザー』    ひくまの出版、平成13年(2001)
 『グリーンファーザーの青春譜』 書肆心水 平成27年(2015)

【活動履歴】
1988年 活人堂シネマ制作、映画「ドグラ・マグラ」にて制作協力
1994年 テレビ西日本の番組『久作の夢』に出演し女優吉行和子と対談
1998年 KBC九州朝日放送『砂漠に緑を〜緑の父・杉山龍丸の奇跡〜』に俳優田中健氏と出演
2002年 テレビ朝日、『ほんパラ!関口堂書店』に「グリーン・ファーザー」の資料提供・出演
2004年 『ふるほん福岡 vol.2』に「父との和解」掲載
2007年 文芸春秋 創刊85周年記念2月特別号 日本の親子100人に寄稿
2008年 テレビ東京『世界で密かにメジャー級!SUGOI日本人』に資料提供・出演
2009年 テレビ東京『世界を変える100人の日本人! JAPAN☆ALLSTARS』に資料提供・出演
2011年 日本放送協会(NHK)BShiプレミアム8『杉山家三代の物語』全国放送に資料提供・出演
月刊誌『INDO WATCHER(インド・ウォッチャー) No.168』に寄稿
2012年12月〜 雑誌「西日本文化」隔月刊 「インド緑化の父 杉山龍丸」を連載4回
2013年 任意団体「夢野久作と杉山三代研究会」設立 副会長
月刊誌「フォーNET」に大和心の系譜—杉山家の軌跡 連載開始
     福岡演劇大学in福岡 ユメノトーク「孫が語る!夢野久作」講演
2014年 テレビ東京『ありえへん世界』に資料提供・出演                 






 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


JUGEMテーマ:環境問題
JUGEMテーマ:環境問題
| fromearth1 | エコロジー、環境 | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4/30(水) スウェーデンエコツアー報告会 & 説明会
時々、OHANAで、スウェーデンのお話し会をしてくれている
持続可能なスウェーデン協会、理事、日本代表の
レーナ・リンダルさん。

以前は、三軒茶屋在住でしたが、
今は、スウェーデンに戻られ、
スウェーデンをベースに活動されています。

そのレーナさんが来日。

前回開催されたスウェーデン・エコツアー、
「女性の視点から見たスウェーデン社会を学ぶ旅」の
報告会を中心に、

次回のツアー、
「投票率80%以上!総選挙体感 スウェーデン市民と交流する旅」の
説明会もあわせて開催いたします。

どなたでも参加自由です。 どうぞお気軽にご参加ください。
お食事もできます。




● 4/30(水) スウェーデンエコツアー報告会 & 説明会

 19:00〜21:00  
 @ ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋)

 お話し:レーナ・リンダル(持続可能なスウェーデン協会、理事、日本代表)
 報告会:女性の視点から見たスウェーデン社会を学ぶ旅
 説明会:投票率80%以上!総選挙体感 スウェーデン市民と交流する旅
 (共催:NPO法人エコツーリズム・ネットワーク・ジャパン)

 1オーダー制<* 要 予約>

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


【レーナ・リンダル プロフィール】

 スウェーデン生まれ。1982年初来日。84年まで京都に滞在。
 1990年からアメリカ、ヨーロッパ、ロシア、日本の国会議員で構成される
 地球環境国際議員連盟「グローブ・インターナショナル」の
 日本支部「グローブ・ジャパン」の事務局に就職、
 93年から「グローブ・インターナショナル」事務局長、総裁秘書を務める。
 1995年〜99年、スウェーデン社会研究所の環境教育担当研究員として活躍。
 現在、執筆、講演活動を通じてスウェーデンの環境保護活動や政策を
 日本で紹介しながら、外国企業向けに日本の環境政策の調査、報告活動に従事。
 1997年から2004年まで「スウェーデン環境ニュース」を発行。
 スウェーデン生まれの環境教育団体、特定非営利活動法人(NPO)
 ナチュラル・ステップ・ジャパンの理事、副理事長など歴任。
 2002年以来「持続可能なスウェーデン・ツアー」の
 日本側コーディネイターと通訳を務める。
 関東弁護士会連合会公害対策・環境保全委員会の依頼で
 スウェーデン環境法典の邦訳を監修。
 2005年以来、持続可能なスウェーデン協会(Sustainable Sweden Association)
 日本代表。
 実は。。。子どもの時はエチオピアとタンザニアにも住んでいました。
 http://sustainablesweden.jp/


JUGEMテーマ:環境問題
| fromearth1 | エコロジー、環境 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3/5(水) カヤネズミから見る草地保全の大切さと私たちの環境 〜『カヤネズミの本』出版記念イベント〜 (にっしぃ劇場)
以前、カヤネズミを通して、生物多様性や
環境問題についてのお話しを頂いた、
全国カヤネズミ・ネットワーク代表の畠佐代子さんが
『カヤネズミの本』を出版されました。
 
出版を記念して、著者の畠佐代子さんをお招きして、
映像を交え、カヤネズミのこと、
カヤネズミの研究を通して見えてきたこと、
草地保全の大切さなど、環境のお話しをうかがい、
みなさんと考える場をもちたいと思います。
ぜひせひご参加下さい。
どうぞお気軽に。




● 3/5(水) カヤネズミから見る草地保全の大切さと私たちの環境
      〜『カヤネズミの本』出版記念イベント〜 (にっしぃ劇場)

 @ ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋)
 19:30 start (18:45 open)   

 スライド&トーク:畠佐代子さん
         (全国カヤネズミ・ネットワーク代表 /『カヤネズミの本』著者)

 参加費:500円 + 別途1オーダー <* 要 予約>

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA




【カヤネズミ】
オギやススキなどの草むら(カヤ原)に生息する、
世界最小クラスのネズミです。
大きさは人間の大人の親指くらい(6cm)、
体重は500円玉1枚分(7.8g)、背中はオレンジ色、
おなかは真っ白、つぶらな黒い瞳と小さな耳、長い尾、
とてもかわいいネズミです。
カヤ原でススキやオギの葉を上手に編んで
丸い巣を作って生活しています。

カヤ原はかつて人間の生活と密接に関係しており
維持されていましたが、河川敷の改修などで
どんどん失われており、カヤ原を利用している
カヤネズミの生息も危ぶまれています。

『カヤネズミの本』の著者の畠佐代子さんは、
16年間にわたりフィールドワークを中心に
カヤネズミの生態を研究する傍ら、
1999年には全国規模のカヤネズミの生息分布調査を開始し、
市民活動ベースでの全国的なカヤネズミの
生息地保全にも取り組まれています。
現在は、全国カヤネズミ・ネットワーク代表、
東京大学空間情報科学研究センター客員研究員、
滋賀県立大学非常勤講師(環境動物学)、
同大学客員研究員、博士(環境科学)です。
また、環境省が2003年から実施している
「モニタリングサイト1000」の里地調査の検討委員を
2006年から勤められています。

-------------------------------------------------

<共催:にっしぃ劇場>

『にっしぃ劇場』は2010年の10月より、
三軒茶屋の『ふろむあーすカフェオハナ』をお借りして、
月1回くらいのペースで、主にドキュメンタリーの上映と
映像関係者のトークを行っています。
市民が、映像を通していろいろな問題を知り、さらに深く調べたり、
問題を解決するための行動を起こす、そういうきっかけを作りたいと思い、
続けている、どこの団体にも属さない、全くの個人の活動です。


JUGEMテーマ:自然
| fromearth1 | エコロジー、環境 | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1/28(火) 東京から考える海のこと 〜サーファーが感じるエネルギーシフト〜
サーフライダーとは、全ての波に乗る人のこと。
海で自然の中での遊びはたくさんあります。

サーフィンというスポーツを通して海へ通い、
自然の素晴らしさ、地球の偉大さを知った
サーファーが中心となって活動する海の国際環境NGOの
「サーフライダーファウンデーションジャパン」
 
六ヶ所再処理工場からの海への放射能排出への反対などで知られる
サーフライダー・ファウンデーション・ジャパン エネルギーシフトチームの
スタッフが海の環境のことなどを話します。
 
そして、これからの未来をどう描くかを、
皆さんと一緒に考える時間をカフェオハナで共有しましょう。
 
どうぞお気軽にお越しください。
 
海を通してみる環境のこと、これからの未来・・・。




 日時:1/28(火)  19:30 start (19:00 open)
 会場:ふろむあーすカフェ・オハナ(三軒茶屋)

 お話し:舘野真、森野篤
 (海の国際環境NGO サーフライダー・ファウンデーション・ジャパン)
  http://www.surfrider.jp/ 

 内容:
 ・海のこと導入編
 ・サーフライダーファウンデーションの活動紹介
  (水質調査、環境教育、サーフポイントカルテ、海の漂着物調査・・・)
 ・六ヶ所再処理工場の稼働中止を求める活動、福島第一原発の事故、
  海への放射能排出、エネルギーシフト
 ・目指す未来のこと
 ・みんなでシェアリング

 参加費:1オーダー以上+カンパ制
 * できるだけ事前にご予約頂けるとたすかります。

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


JUGEMテーマ:エネルギー
JUGEMテーマ:環境問題
JUGEMテーマ:
| fromearth1 | エコロジー、環境 | 01:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
11/16(土) 『Actio』NIGHT 〜えこ&ぴーすマガジン『Actio』交流会〜
ふろむあーす&カフェオハナでも販売している
素晴らしい月刊誌、えこ&ぴーすマガジン『Actio』。
10月号をもって、
おしまれつつ休刊となってしまいました。

11/16(土)、カフェオハナにて、
編集人の温井さん、そして、執筆陣から、
坂田昌子さん、中園順子(まるじゅん)さん、冨田貴史さんを
迎え、参加者のみなさんとゆるゆると交流しつつ、
Actioのこれまでの労をねぎらい、振り返り、
本音トークも交え、未来に向けて集いたいと思います。
ぜひぜひ! どうぞお気軽にご参加ください。



● 11/16(土) 18:00 〜 (17:30 open)
 @ ふろむあーす & カフェオハナ(三軒茶屋) 

 ゲスト:温井立央(Actio)、坂田昌子、
     中園順子(まるじゅん)、冨田貴史

 内容(予定):
 ・目で見る Actio の歩み
  +今夜決定!Actio歴代バックナンバーベスト10!
  (会場にバックナンバーを全部ずらっとならべます!)
  Actioバックナンバーの好きな号/思い入れの深い号を
  スピーカーは各自手に持って語り合うトークセッション
  参加者の方からのご意見も大歓迎です。

 ・妄想会議
  (Actioつながり有志でイベントや、メディア発信・・・
   なにか面白いことはできないかな・・・)

 ・ぶっちゃけトーク&交流会

 参加費:500円 (*要オーダー)
 *できるだけ事前にご予約ください。

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


JUGEMテーマ:環境問題
JUGEMテーマ:脱原発
| fromearth1 | エコロジー、環境 | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
7/3(水) 『リオフクシマ』上映会 + トーク
舞台は2012年にブラジルのリオデジャネイロで
開催された国連の環境会議、Rio+20。

ブラジルで暮らす岡村監督がリオの国際会議を
通して描き出す福島第一原発事故と日本の脱原発。

貴重な上映と
岡村 淳 監督、そして、この作品の主役でもある
坂田昌子さんとのトークも開催です。

ぜひぜひ、お越しください。


● 7/ 3(水) 『リオフクシマ』上映会+トーク 

 19:30 start (19:00 open)

 会場:ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋)
    東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6
    (駅徒歩2分, 246通り沿い 1F)
    http://www.cafe-ohana.com/access.html 

 トーク:岡村 淳 監督、坂田昌子(虔十の会,いきものカフェ)
 (共催:いきものカフェ、協力:にっしぃ劇場)  

 参加費:オープンチャージ・カンパ制(要オーダー)*要予約

 お問い合せ・ご予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
Tel/Fax (03) 5433-8787
http://www.cafe-ohana.com/
Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


【リオ フクシマ】
西暦2012年6月、ブラジル・リオデジャネイロで
Rio+20、国連の環境会議が開かれた。
岡村は、この会議に日本から参加するUNDB市民ネットという、
生物多様性の保護を唱える市民グループ(NGO)のお手伝いをすることになった。
このグループは日本政府がこうした会議でも隠ぺい、
矮小化を図る福島原発事故の問題を世界に訴えるという。
リオデジャネイロには、日本からフクシマを代表するというさまざまな人たちが乗り込み、
お互いのコミュニケーションも議論もないまま、
国際的な場でそれぞれの思惑で発言を行なっていた。
日本から遠く離れたところで、フクシマはどのように叫ばれ、
世界はどのように受け止めたのか。
ブラジル移民となった記録映像作家は、
市民グループに従軍しながら、なにを見たか。 


JUGEMテーマ:環境問題
| fromearth1 | エコロジー、環境 | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
6/5(水) 映画『福島 生きものの記録』上映会 〜世界環境デー OHANA上映会〜
6/5の「世界環境デー」、
完成したばかりのドキュメンタリー映画
『福島 生きものの記録』の上映を行います。

日本列島を中心に30年にわたって野生動物のいのちの営みを記録してきた、
ドキュメンタリープロダクション・群像舎さんが、覚悟してのぞんだテーマです。

「ともかく、靴の紐を結んで歩きだそう」
岩崎雅典監督の決意です。

鎌仲ひとみ監督は、岩崎雅典監督の映画『最後の丸木舟』を観て、
映像作家を目指すようになったそうです。

岩崎監督の渾身のドキュメンタリー、ぜひ!


6/5(水) 映画『福島 生きものの記録』上映会
     〜世界環境デー OHANA上映会〜(にっしぃ劇場)

19:30 start (19:00 open)
会場:ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋)  

☆トークゲスト:岩崎雅典監督

参加費:1000円 + 別途1オーダー <* 要 予約>

お問い合せ・ご予約は、以下のフォームよりお願いします。
http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
Tel/Fax (03) 5433-8787
http://www.cafe-ohana.com/
Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


JUGEMテーマ:映画
JUGEMテーマ:環境問題
| fromearth1 | エコロジー、環境 | 02:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4/11(木) アンニャ・ライト トーク & ライブ!「お金に依存しない暮らしかた」
ナマケモノ倶楽部共同代表のアンニャ・ライトさん、
4月からの来日ツアーの皮切りとして、カフェ・オハナで
「お金に依存しない生き方」をテーマに、トーク&ライブを行います!
 
オーストラリアで子どもたちとお金をかけずに
たのしい暮らしを実践しているアンニャの暮らしから、
ポスト311のいまこそ、自分たちにできることを考えてみませんか?


● 4/11(木) アンニャ・ライト ツアーオープニング トーク & ライブ!
      「お金に依存しない暮らしかた」

 19:30 start (19:00 open)  
 @ ふろむあーすカフェ・オハナ (三軒茶屋)

 (共催:ナマケモノ倶楽部,トランジション世田谷 茶沢会)

 参加費:1500円(事前予約) + オーダー <* 要 予約>
 * 定員に達したため、予約締め切らせて頂きました。
   OHANA以外でも各地でございます。以下ご参照お願いします。
 http://www.sloth.gr.jp/movements/slowmovement/anja2013/


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


<アンニャからのメッセージ>
311から2年・・・。
東日本大震災、そして福島原発事故の犠牲者のみなさんに祈りを捧げます。
やさしくて、勇敢なムーブメントが、
日本、そして地球上の核のない未来に向けて、
ポジティブに希望を運び続けてくれますように。
子どもたち、家族、そして、被爆しながらも生き続けているすべてのいのちが、
これ以上、愚かなことを繰り返さないことで、私たちを許してくれますように。


<アンニャ・ライト>
シンガーソングライター、環境活動家。
10代より環境・反核活動家として活躍。
現在、オーストラリアにセルフビルドで家を建て、
国内外からのボランティアを受け入れながら、
馬とともに、SLOHASな暮らしに取り組んでいる。
CDに「Slow Mother love」ほか3枚リリース。
日本語での著書に
『しんしんと、ディープ・エコロジー〜アンニャと森の物語』など。


ナマケモノ倶楽部 イベント紹介HP
http://www.sloth.gr.jp/events/anja2013_ohana/


JUGEMテーマ:環境問題
| fromearth1 | エコロジー、環境 | 03:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

bolg index このページの先頭へ