blog index

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記

フェアトレード&エコロジー&オーガニック+ミュージック・ショップ、地球雑貨 ふろむ・あーすと、
オーガニック & コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー、ふろむあーすカフェ・オハナの
ブログ(日記・お知らせ等)です。
(カフェオハナ:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F)
ほぼ毎日の更新です。よろしくお願いします。
(コメント、トラックバックは承認制となっています。)
ふろむあーす、カフェオハナ、それぞれの情報は、それぞれのHPをご参照お願いいたします。
http://www.cafe-ohana.com/
それぞれTwitter、Facebookもやっていますので、
そちらも どうぞよろしくお願いします。
8/4(金) 共感カフェ 〜共感的コミュニケーションWS + 現代朗読ミニライブ〜

最近よく耳にする
「NVC(非暴力コミュニケーション)」,「共感的コミュニケーション」、
とっても興味深いコミュニケーション方法です。

トランジション世田谷の仲間でもある、
『共感的コミュニケーション〔入門編〕』
『共感的コミュニケーション〔応用編〕』
の著者、水城ゆうさんをお招きし、
共感的コミュニケーションについて、
わかりやすく解説していただくとともに、
実践的なワークを通してスキルを身につけていただくための
ワークショップです。

好評につき、長年、OHANAにて定期開催しています!

野々宮卯妙(朗読)さんと水城ゆう(演奏)さんの
現代朗読ミニライブつきです!

ぜひぜひ!
どうぞお気軽にご参加ください。


『共感的コミュニケーション〔入門編〕』
『共感的コミュニケーション〔応用編〕』
どちらも、ふろむあーす&カフェオハナでも、販売していますので、
よかったら、お手にとってみてください。


● 8/4(金) 共感カフェ
 〜共感的コミュニケーションワークショップ+現代朗読ミニライブ 〜

 19:30 start (19:00 open) 
 @ ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋)

 講師:水城ゆう(『共感的コミュニケーション』著者)
 ライブ:野々宮卯妙(朗読)、水城ゆう(演奏)

 <共催:トランジション世田谷 茶沢会>

 参加費:1000円 + オーダー <* 要 予約>


 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニックベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA




【共感的コミュニケーションとは】
アメリカの心理学者、マーシャル・ローゼンバーグによって
提唱され体系化されたNVC(Nonviolent Communication)を
ベースに、いくらか噛みくだき、とくに言葉使いなどを日本人にも
使いやすくすることを目的に、水城ゆうが整理したものです。
職場、学校、家族、パートナーなど、
あらゆる場面での人間関係の向上に役に立ちます。
また組織運営や紛争解決にも大きな力を発揮するでしょう。
共感的コミュニケーションのスキルを身につけることで、
人間関係のストレスを取りのぞき、
生きいきと人生の荒波を楽しめるようになります。

 

 

JUGEMテーマ:コミュニケーション

| fromearth1 | コミュニケーション・・・ | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
6/9(金) 共感カフェ 〜共感的コミュニケーションWS + 現代朗読ミニライブ〜

最近よく耳にする
「NVC(非暴力コミュニケーション)」,「共感的コミュニケーション」、
とっても興味深いコミュニケーション方法です。

トランジション世田谷の仲間でもある、
『共感的コミュニケーション〔入門編〕』
『共感的コミュニケーション〔応用編〕』
の著者、水城ゆうさんをお招きし、
共感的コミュニケーションについて、
わかりやすく解説していただくとともに、
実践的なワークを通してスキルを身につけていただくための
ワークショップです。

好評につき、長年、OHANAにて定期開催しています!

野々宮卯妙(朗読)さんと水城ゆう(演奏)さんの
現代朗読ミニライブつきです!

ぜひぜひ!
どうぞお気軽にご参加ください。


『共感的コミュニケーション〔入門編〕』
『共感的コミュニケーション〔応用編〕』
どちらも、ふろむあーす&カフェオハナでも、販売していますので、
よかったら、お手にとってみてください。


● 6/9(金) 共感カフェ
 〜共感的コミュニケーションワークショップ+現代朗読ミニライブ 〜

 19:30 start (19:00 open) 
 @ ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋)

 講師:水城ゆう(『共感的コミュニケーション』著者)
 ライブ:野々宮卯妙(朗読)、水城ゆう(演奏)

 <共催:トランジション世田谷 茶沢会>

 参加費:1000円 + オーダー <* 要 予約>


 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニックベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA




【共感的コミュニケーションとは】
アメリカの心理学者、マーシャル・ローゼンバーグによって
提唱され体系化されたNVC(Nonviolent Communication)を
ベースに、いくらか噛みくだき、とくに言葉使いなどを日本人にも
使いやすくすることを目的に、水城ゆうが整理したものです。
職場、学校、家族、パートナーなど、
あらゆる場面での人間関係の向上に役に立ちます。
また組織運営や紛争解決にも大きな力を発揮するでしょう。
共感的コミュニケーションのスキルを身につけることで、
人間関係のストレスを取りのぞき、
生きいきと人生の荒波を楽しめるようになります。

 

JUGEMテーマ:コミュニケーション

| fromearth1 | コミュニケーション・・・ | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
5/25(木) 古瀬 正也 × 佐々木 晃也(対談) 『異なる他者とどう共存できるか?』

人気のおすすめワークショップのご案内です。

定員制・予約制です。

 

以下、主催の矢田さんより。

 

*****************************************

『異なる他者とどう共存できるか?』

古瀬 正也 × 佐々木 晃也 
(対談イベント)

*****************************************

このイベントは、

WCDC(ワールド・カフェ・デザイン コミュニティ)を運営する

まーぼーさん、へるめさんのイベント・ワークショップを開催してきた

A&ANSがお送りする対談イベントです。

以下、まーぼーさんの文章にある通り、

お二人にとっての共通のテーマについて語っていただきます。

このテーマ、私自身もとっても興味深いです!!
多くの人にとっても、何かしら心に引っかかるもの
ではないでしょうか?

どんなお話になっていくのか、、楽しみです!
どうぞよろしくお願い致します。

A&ANS 矢田

*WCDCとは・・・https://www.facebook.com/wcd.commu/

*****************************************

日時:2017年5月25日(木)19:30〜21:30

会場:三軒茶屋ふろむあーすカフェ・オハナ
【住所】東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 豊栄ビル1F

http://www.cafe-ohana.com/

 

主催:A&ANS


参加費:2000円+ワンオーダー(定員制・要予約)
 

 

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニックベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA

 


*****************************************

《古瀬(まーぼー)から開催に向けての一言》

この対談の話をヘルメから聞いた時、

思わず笑みがこぼれたのを覚えている。

対談するヘルメとは大学時代からの友人であり、

今では時々仕事仲間でもあり、僕の知的好奇心をくすぐり、

僕の思考をよく活性化させてくれる人でもある。

ヘルメと話をしていると、不思議なもので、

僕の内側で蠢く〈何か〉がある。

ポツポツと何かが湧いてきたり、

思いもよらないところから新しいアイデアが生まれることも多々ある。

はっきりとは分からないが、似たような〈何か〉を探求している。

そんな感覚があって、その〈何か〉が僕の思考を動かすのかもしれない。

そして、その根底にある〈何か〉が今回のテーマだ。

 


『異なる他者とどう共存できるか?』

 


いま振り返ってみると、

僕らの話はたいていこのテーマに繋がっていたような気がする。

もちろん「この観点で振り返ったからこそ、

そのように見えてくる」というカラクリもあるが、

それだとしても、この問いは

二人の間にある大切なテーマであることに間違いない。

ただ、この問いはあまりにも大きすぎて、

これまで面と向かって二人で話したことがない。

だからこそ、今回はそれをやってみよう。

そんな魂胆である。

この問いを目の前に掲げて二人が話しはじめたら、

いったい何が起こるのだろうか?

どんな流れや思考がお互いに発生していくのか?

どんな知識や体験が引き出されていくのか…

見てみたい。

変な話だが、僕自身が見てみたいのだ。

当日は簡単な自己紹介スライドを一枚だけ用意して、

あとは途中で役立つかもしれない書籍などを鞄に忍ばせながら

即興的に対談する形式でやってみたいと思う。

そして、この二人の対談が

結果として参加者にとっても有意義なものとなってくれれば、

なお幸いである。

ぜひ、ご興味のある方はお越しください。

どんな方でも歓迎いたします。

2017.5.2 古瀬 正也

=====

●古瀬 正也
(古瀬ワークショップデザイン事務所 代表)
https://www.facebook.com/furuse.workshop.design.office/
1988年埼玉育ち。東京都北区在住。

2008年 ワールド・カフェを体験し、対話に興味を持つ。

2010年 47都道府県でワールド・カフェを開催し、

延べ1200名が参加。

2011年 駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部卒業。

2012年 「古瀬ワークショップデザイン事務所」を開業。

2013年 立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科修了。

社会デザイン学修士(MBA)。

内閣府、文部科学省、消費者庁の中央省庁や行政、民間企業、NPO等、

あらゆる分野で300回以上のワークショップを実施。

近年では、南山大学のTグループ、トレーナートレーニングなどを経て

「体験学習」を基にした研修等も行う。

最近では、非構成エンカウンターグループ、円座、ミニカウンセリング、

ファミリーコンステレーション、心理療法などの分野にも触れながら

〈目には見えない動きや流れ〉について探求中。

*****************************************

●佐々木 晃也
(対話研究者、コミュニティ・ファシリテーター)
1989年北海道生まれ。

2009年から、他者との出会いが喜び(あるいは悲しみ)となる

可能性に関心を持ち、対話の研究と実践を始める。

これまで、社会心理学、認知科学、教育工学の立場から

研究に従事(対話の態度の体系化(2012)、

対話型ワークショップの相互作用に関する研究(2013)、

対話型ワークショップの問いのデザインに関する研究(2016))。

現在は、クリエイターコミュニティの創造性支援に従事しつつ、

哲学やメディアアートの立場から対話的行為の発生について探究している

 

 

 

JUGEMテーマ:コミュニケーション

JUGEMテーマ:対話

| fromearth1 | コミュニケーション・・・ | 20:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4/28(金) 対話の思想を巡る夜 〜 (一夜目)デヴィッド・ボームの世界 〜

かなりおもしろいおすすめワークショップのご案内です。

以下、主催の矢田さんより。

 

 

【対話の思想を巡る夜〜一夜目 デヴィッド・ボームの世界〜】

へるめさん(佐々木晃也さん)と

「対話」を科学的に紐解くという試みを全3回行いました。 

 

「対話の現場を科学するーその実際と方法」

 https://www.facebook.com/events/201397026932736/

すぐ手の届くところにあった「対話」という行為を
俯瞰的にみることができ、新たな視点を発見できました。

そして、思ったことは、「対話」とは、

いったいどれだけの深みがあるのだろうということです。

その深みを見てみたい。

そこで、「対話」を思想・哲学として紐解くという
新たなシリーズを始めます。

へるめさんの言葉は、

誰もの心の奥深くにあるヒリヒリするような痛みと繋がり、

本質を探求されようとされている。そう感じます。

哲学が痛みや喜び、感情、五感とつながることで、

人生の指針となっていくのではないか、と思います。

今まで見えていなかった新たな地平に出会えると思います。

ゆったりしたカフェオハナの雰囲気の中でお話を伺います
ぜひ、この機会にご参加ください。

以下、へるめさんからのメッセージです。

**************************************************************

対話の重要性が盛んに語られる中で、一つの疑念がある。

それは「多くの対話論が状況対処の“技術(skill)”として語られ、

また対話が実現した際のカタルシス(高揚感)に注意を奪われ、

そもそも対話が必要となった問題状況の根本原因を

手付かずにしてきたのではないか。

そして、そもそも「人間関係」というような人類普遍の

問題状況の根本原因とは解消しうるようなものなのか。」

というものである。

 そうであれば、本質的な意味で対話は必要ないのでは、とも過るが、

そう考えるのは楽観的な考えであろう。

自身が問題状況の当事者となったとき、対話はやはり重要である。

しかし、その対処が根本原因の解消につながっているのかと問われると

疑念は残る。

 ただ他方で、自身の経験からこうも思われる。
「ときどきの状況に対処すればするほど、そこでの人間関係は良好になるし、

問題状況そのものが発生しにくくなる

そして、そうした経験は他の想定外の状況にも活きることがあった・・・」。

 まとめる。

対話が技術として盛んに語られる一方で、

本原因は手付かずのままのように思えるし、

むしろそれは永遠に解消しえないのかもしれない。

けれども、実際対話は必要とされるし、

そうしてなされた対話は問題状況の発生そのものを抑え、

根本原因を完全ではないにしろなんらかのかたちで

解消する効果を持っているようにも思われる

単なる対処療法にとどまらず、

根本原因への解消にも少なからず寄与している、と。

ならば、次のような問いが生まれる。

 わたしたちが対話していったとき

−問題状況からの解放という出来事となっていったとき−、

その実、深層では何が起こっているのか。

そもそも、根本原因とはいかなるもので、

断続的な対話経験はそれに対していかなる作用を及ぼしているのだろうか。

問題状況そのものが発生しにくくなっていくとはどういうことなのか。

つまるところ、「対話の効果」、その本質は何なのか。

どうやら、わたしは、今、こうした一連の問いへの答えを探して、

対話の思想家に訪ねることをはじめている。

第一夜は、アインシュタインの弟子であり、

共同研究者でもある理論物理学者でありながら、

量子力学における原子のふるまいの洞察から

人間の意識や宇宙の真実を思索した哲学者でもあり、

そして、あらゆる感情の入り混じる交流の現場にも身を置いた

実践家デヴィッド・ボームを訪ねる

彼の「ダイアローグ」という思想は、

死後、経営学や学習論の領域からも

思想的基盤として注目を浴びている。

彼の対話論は専門的な術語も多い。

夜会では、なるべくじっくり一つ一つの術語が何を意味しているか、

そして、それらの術語を駆使して、

ボームはどのような世界を描き出そうとしていたのか、

をお話ししていきたい。

**************************************************************

日時:4月28日(金)19:30-21:30(開場:19:00)

会場:三軒茶屋 ふろむあーす・カフェオハナ
   【住所】東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 豊栄ビル1F
   ホームページ:http://www.cafe-ohana.com/

参加費:3000円+ワンオーダー

*1 「対話の現場を科学する」シリーズにご参加いただきました方は、

  今回2500円でご参加いただけます。
*2 デヴィッド・ボームの「ダイアローグ」の 出版社である

 英治出版さんのご厚意で、出張販売も行います。

 ささやかですが、割引価格で購入できますので、

 お求めの方はぜひお買い求めください。
 

 

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニックベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA

 

 

講師プロフィール:佐々木 晃也 タイワビト主宰
1989年北海道釧路市生まれ。大学在学中、2009年より、

他者との交流が喜び(または悲しみ)となる理由に関心を持ち、

対話の研究をはじめる。

現在は、研究活動に並行し、対話体験を広める活動として、

キュレーションメディア「タイワビト」や

対話の場のデザイン技法を学ぶコミュニティスクール

「ワールド・カフェ・デザイン コミュニティ」を運営している。

 

 

 

JUGEMテーマ:コミュニケーション

JUGEMテーマ:対話

| fromearth1 | コミュニケーション・・・ | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4/7(金) 共感カフェ 〜共感的コミュニケーションWS + 現代朗読ミニライブ〜

最近よく耳にする
「NVC(非暴力コミュニケーション)」,「共感的コミュニケーション」、
とっても興味深いコミュニケーション方法です。

トランジション世田谷の仲間でもある、
『共感的コミュニケーション〔入門編〕』
『共感的コミュニケーション〔応用編〕』
の著者、水城ゆうさんをお招きし、
共感的コミュニケーションについて、
わかりやすく解説していただくとともに、
実践的なワークを通してスキルを身につけていただくための
ワークショップです。

好評につき、長年、OHANAにて定期開催しています!

野々宮卯妙(朗読)と水城ゆう(演奏)さんの
現代朗読ミニライブつきです!

ぜひぜひ!
どうぞお気軽にご参加ください。


『共感的コミュニケーション〔入門編〕』
『共感的コミュニケーション〔応用編〕』
どちらも、ふろむあーす&カフェオハナでも、販売していますので、
よかったら、お手にとってみてください。


● 4/7(金) 共感カフェ
 〜共感的コミュニケーションワークショップ+現代朗読ミニライブ 〜

 19:30 start (19:00 open) 
 @ ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋)

 講師:水城ゆう(『共感的コミュニケーション』著者)
 ライブ:野々宮卯妙(朗読)、水城ゆう(演奏)

 <共催:トランジション世田谷 茶沢会>

 参加費:1000円 + オーダー <* 要 予約>


 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニックベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA




【共感的コミュニケーションとは】
アメリカの心理学者、マーシャル・ローゼンバーグによって
提唱され体系化されたNVC(Nonviolent Communication)を
ベースに、いくらか噛みくだき、とくに言葉使いなどを日本人にも
使いやすくすることを目的に、水城ゆうが整理したものです。
職場、学校、家族、パートナーなど、
あらゆる場面での人間関係の向上に役に立ちます。
また組織運営や紛争解決にも大きな力を発揮するでしょう。
共感的コミュニケーションのスキルを身につけることで、
人間関係のストレスを取りのぞき、
生きいきと人生の荒波を楽しめるようになります。

 

 

JUGEMテーマ:コミュニケーション

| fromearth1 | コミュニケーション・・・ | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2/24(金) 対話の現場を科学する 〜 その実際と方法〜

前回、超満員御礼だった人気のWS、
2月に2回開催が決定です! 

以下、詳細です。

お早めにご予約を〜。

 

 

【対話の現場を科学する −その実際とわたしたち−】

「対話をしよう」


 そうわたしたちが言うとき、わたしたちはある種の希望を持っています。

 

 それは、「今よりよい関係をつくりたい、つくれるはず」

 そのような希望かと思います。

 

 “よい関係”と一言で言っても、それは、友人や家族との関係かもしれませんし、

 組織や社会との関係かもしれません。

 あるいは、アイデアやモノ、特定の場所や地域との関係。

 または、過去や未来かもしれません。

 

 なんにせよ、わたしたちが実際、対話をするとき、

 そこではなんらかの“よい関係”がつくられていきます。

 

 今回のワークショップイベントでは、

 その「実際」を“ともに”科学していきたいと思います。

 

 対話は、残念ながら、すぐに誰でも体験できる出来事ではありません。

 

 対話は、一つの特殊な自然現象であり、

 その現象に至るまでに然るべき秩序や法則が少なからず存在しています。

 同時に対話の発生を阻むそれらも存在しています。

 

 本イベントでは、そういった対話を可能にする/阻む法則や秩序を、

 わたしの研究活動で得た実際の会話データをともにみていくことで、

 参加者のみなさんとさまざまな視点から探っていきたいと思います。

 ただ、先にご理解いただきたいのは、

 「科学する」という営みは、研究者が一生かけておこなう作業でもあります。

 

 普段なじみのない方が、本イベントで数時間の努力を費やしただけでは

 ほんの少し世界の秘密を見つけらればいい方で、

 もしかしたら、何らかの考えのキッカケしか掴めないかもしれません。
 けれども、自分たち自身の直観によって秘密を発見した瞬間は

 日常では体験しづらいたぶんな喜びを感じることと思います。

 

 また、同時に、日常のコミュニケーションを新しい見方で捉える仕方も

 少なからず得られるかと思います。

 

 そして、それはわたしたちの生活に新しい彩りを与えてくれるかと思います。

 

 本イベントでは、以上の旨を了解の上で参加していただければと思います。

—————————————————

 

日時:2017年2月24日(金)19:30~21:30(19:00開場)


会場:ふろむあーす・カフェオハナ「三軒茶屋」 
 【住所】東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 豊栄ビル1F  
 ホームページ:http://www.cafe-ohana.com/

参加費:2000円 + ワンオーダー

参加人数:20名(先着順・要予約)



講師プロフィール:佐々木 晃也 タイワビト主宰

 

1989年北海道釧路市生まれ。

学部生時代、2009年より他者との交流が喜び(または悲しみ)となる経験に

心を持ち、対話の研究をはじめる。

現在は、研究活動に並行し、対話体験を広める活動として、

キュレーションメディア「タイワビト」や対話の場のデザイン技法を学ぶ

コミュニティスクール「ワールド・カフェ・デザイン コミュニティ」を運営している。

タイワビトホームページ:http://taiwabito.jp/about/

 

 

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニックベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA

 

 

JUGEMテーマ:コミュニケーション

JUGEMテーマ:対話

| fromearth1 | コミュニケーション・・・ | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2/10(金) 対話の現場を科学する 〜 その実際と方法〜

前回、超満員御礼だった人気のWS、
2月に2回開催が決定です! 

以下、詳細です。

お早めにご予約を〜。

 

 

【対話の現場を科学する −その実際とわたしたち−】

「対話をしよう」


 そうわたしたちが言うとき、わたしたちはある種の希望を持っています。

 

 それは、「今よりよい関係をつくりたい、つくれるはず」

 そのような希望かと思います。

 

 “よい関係”と一言で言っても、それは、友人や家族との関係かもしれませんし、

 組織や社会との関係かもしれません。

 あるいは、アイデアやモノ、特定の場所や地域との関係。

 または、過去や未来かもしれません。

 

 なんにせよ、わたしたちが実際、対話をするとき、

 そこではなんらかの“よい関係”がつくられていきます。

 

 今回のワークショップイベントでは、

 その「実際」を“ともに”科学していきたいと思います。

 

 対話は、残念ながら、すぐに誰でも体験できる出来事ではありません。

 

 対話は、一つの特殊な自然現象であり、

 その現象に至るまでに然るべき秩序や法則が少なからず存在しています。

 同時に対話の発生を阻むそれらも存在しています。

 

 本イベントでは、そういった対話を可能にする/阻む法則や秩序を、

 わたしの研究活動で得た実際の会話データをともにみていくことで、

 参加者のみなさんとさまざまな視点から探っていきたいと思います。

 ただ、先にご理解いただきたいのは、

 「科学する」という営みは、研究者が一生かけておこなう作業でもあります。

 

 普段なじみのない方が、本イベントで数時間の努力を費やしただけでは

 ほんの少し世界の秘密を見つけらればいい方で、

 もしかしたら、何らかの考えのキッカケしか掴めないかもしれません。
 けれども、自分たち自身の直観によって秘密を発見した瞬間は

 日常では体験しづらいたぶんな喜びを感じることと思います。

 

 また、同時に、日常のコミュニケーションを新しい見方で捉える仕方も

 少なからず得られるかと思います。

 

 そして、それはわたしたちの生活に新しい彩りを与えてくれるかと思います。

 

 本イベントでは、以上の旨を了解の上で参加していただければと思います。

—————————————————

 

日時: 2017年2月10日(金)19:30~21:30(19:00開場)

    2017年2月24日(金)19:30~21:30(19:00開場)

 両日程では、それぞれ異なるデータを題材にするので、

 ご関心の強い方は両日程とも参加されると、

 より「対話」や「科学する」という営みについての理解が深まると思います。

 


会場:ふろむあーす・カフェオハナ「三軒茶屋」 
 【住所】東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 豊栄ビル1F  
 ホームページ:http://www.cafe-ohana.com/

参加費:2000円 + ワンオーダー(両日程とも)

参加人数:20名(先着順)
両日程とも20名です。両会とも参加したい方はそれぞれの日程をお申し込みください。

講師プロフィール:佐々木 晃也 タイワビト主宰

 

1989年北海道釧路市生まれ。

学部生時代、2009年より他者との交流が喜び(または悲しみ)となる経験に

心を持ち、対話の研究をはじめる。

現在は、研究活動に並行し、対話体験を広める活動として、

キュレーションメディア「タイワビト」や対話の場のデザイン技法を学ぶ

コミュニティスクール「ワールド・カフェ・デザイン コミュニティ」を運営している。

タイワビトホームページ:http://taiwabito.jp/about/

 

 

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニックベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA

 

 

JUGEMテーマ:コミュニケーション

JUGEMテーマ:対話

 

| fromearth1 | コミュニケーション・・・ | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2/3(金) 共感カフェ 〜共感的コミュニケーションWS + 現代朗読ミニライブ〜

最近よく耳にする
「NVC(非暴力コミュニケーション)」,「共感的コミュニケーション」、
とっても興味深いコミュニケーション方法です。

トランジション世田谷の仲間でもある、
『共感的コミュニケーション〔入門編〕』
『共感的コミュニケーション〔応用編〕』
の著者、水城ゆうさんをお招きし、
共感的コミュニケーションについて、
わかりやすく解説していただくとともに、
実践的なワークを通してスキルを身につけていただくための
ワークショップです。

好評につき、長年、OHANAにて定期開催しています!

野々宮卯妙(朗読)と水城ゆう(演奏)さんの
現代朗読ミニライブつきです!

ぜひぜひ!
どうぞお気軽にご参加ください。


『共感的コミュニケーション〔入門編〕』
『共感的コミュニケーション〔応用編〕』
どちらも、ふろむあーす&カフェオハナでも、販売していますので、
よかったら、お手にとってみてください。


● 2/3(金) 共感カフェ
 〜共感的コミュニケーションワークショップ+現代朗読ミニライブ 〜

 19:30 start (19:00 open) 
 @ ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋)

 講師:水城ゆう(『共感的コミュニケーション』著者)
 ライブ:野々宮卯妙(朗読)、水城ゆう(演奏)

 <共催:トランジション世田谷 茶沢会>

 参加費:1000円 + オーダー <* 要 予約>


 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニックベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA




【共感的コミュニケーションとは】
アメリカの心理学者、マーシャル・ローゼンバーグによって
提唱され体系化されたNVC(Nonviolent Communication)を
ベースに、いくらか噛みくだき、とくに言葉使いなどを日本人にも
使いやすくすることを目的に、水城ゆうが整理したものです。
職場、学校、家族、パートナーなど、
あらゆる場面での人間関係の向上に役に立ちます。
また組織運営や紛争解決にも大きな力を発揮するでしょう。
共感的コミュニケーションのスキルを身につけることで、
人間関係のストレスを取りのぞき、
生きいきと人生の荒波を楽しめるようになります。

 

 

JUGEMテーマ:コミュニケーション

| fromearth1 | コミュニケーション・・・ | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
12/5(月) 共感カフェ 〜共感的コミュニケーションWS + 現代朗読ミニライブ〜

最近よく耳にする
「NVC(非暴力コミュニケーション)」,「共感的コミュニケーション」、
とっても興味深いコミュニケーション方法です。

トランジション世田谷の仲間でもある、
『共感的コミュニケーション〔入門編〕』
『共感的コミュニケーション〔応用編〕』
の著者、水城ゆうさんをお招きし、
共感的コミュニケーションについて、
わかりやすく解説していただくとともに、
実践的なワークを通してスキルを身につけていただくための
ワークショップです。

好評につき、OHANAにて定期開催しています!

野々宮卯妙(朗読)と水城ゆう(演奏)さんの
現代朗読ミニライブつきです!

ぜひぜひ!
どうぞお気軽にご参加ください。


『共感的コミュニケーション〔入門編〕』
『共感的コミュニケーション〔応用編〕』
どちらも、ふろむあーす&カフェオハナでも、販売していますので、
よかったら、お手にとってみてください。


● 12/5(月) 共感カフェ
      〜共感的コミュニケーションの入門講座と
       ワークショップ、現代朗読ミニライブ 〜

 19:30 start (19:00 open) 
 @ ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋)

 講師:水城ゆう(『共感的コミュニケーション』著者)
 ライブ:野々宮卯妙(朗読)、水城ゆう(演奏)

 <共催:トランジション世田谷 茶沢会>

 参加費:1000円 + オーダー <* 要 予約>


 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニックベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA




【共感的コミュニケーションとは】
アメリカの心理学者、マーシャル・ローゼンバーグによって
提唱され体系化されたNVC(Nonviolent Communication)を
ベースに、いくらか噛みくだき、とくに言葉使いなどを日本人にも
使いやすくすることを目的に、水城ゆうが整理したものです。
職場、学校、家族、パートナーなど、
あらゆる場面での人間関係の向上に役に立ちます。
また組織運営や紛争解決にも大きな力を発揮するでしょう。
共感的コミュニケーションのスキルを身につけることで、
人間関係のストレスを取りのぞき、
生きいきと人生の荒波を楽しめるようになります。


 

JUGEMテーマ:コミュニケーション

| fromearth1 | コミュニケーション・・・ | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
10/4(火) 共感カフェ 〜共感的コミュニケーション・ワークショップ + 現代朗読ミニライブ〜

最近よく耳にする
「NVC(非暴力コミュニケーション)」,「共感的コミュニケーション」、
とっても興味深いコミュニケーション方法です。

トランジション世田谷の仲間でもある、
『共感的コミュニケーション〔入門編〕』
『共感的コミュニケーション〔応用編〕』
の著者、水城ゆうさんをお招きし、
共感的コミュニケーションについて、
わかりやすく解説していただくとともに、
実践的なワークを通してスキルを身につけていただくための
ワークショップです。

好評につき、OHANAにて定期開催しています!

野々宮卯妙(朗読)と水城ゆう(演奏)さんの
現代朗読ミニライブつきです!

ぜひぜひ!
どうぞお気軽にご参加ください。


『共感的コミュニケーション〔入門編〕』
『共感的コミュニケーション〔応用編〕』
どちらも、ふろむあーす&カフェオハナでも、販売していますので、
よかったら、お手にとってみてください。


● 10/4(火) 共感カフェ
      〜共感的コミュニケーションの入門講座と
       ワークショップ、現代朗読ミニライブ 〜

 19:30 start (19:00 open) 
 @ ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋)

 講師:水城ゆう(『共感的コミュニケーション』著者)
 ライブ:野々宮卯妙(朗読)、水城ゆう(演奏)

 <共催:トランジション世田谷 茶沢会>

 参加費:1000円 + オーダー <* 要 予約>


 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニックベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA




【共感的コミュニケーションとは】
アメリカの心理学者、マーシャル・ローゼンバーグによって
提唱され体系化されたNVC(Nonviolent Communication)を
ベースに、いくらか噛みくだき、とくに言葉使いなどを日本人にも
使いやすくすることを目的に、水城ゆうが整理したものです。
職場、学校、家族、パートナーなど、
あらゆる場面での人間関係の向上に役に立ちます。
また組織運営や紛争解決にも大きな力を発揮するでしょう。
共感的コミュニケーションのスキルを身につけることで、
人間関係のストレスを取りのぞき、
生きいきと人生の荒波を楽しめるようになります。


JUGEMテーマ:コミュニケーション

| fromearth1 | コミュニケーション・・・ | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

bolg index このページの先頭へ