blog index

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記

フェアトレード&エコロジー&オーガニック+ミュージック・ショップ、地球雑貨 ふろむ・あーすと、
オーガニック & コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー、ふろむあーすカフェ・オハナの
ブログ(日記・お知らせ等)です。
(カフェオハナ:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F)
ほぼ毎日の更新です。よろしくお願いします。
(コメント、トラックバックは承認制となっています。)
ふろむあーす、カフェオハナ、それぞれの情報は、それぞれのHPをご参照お願いいたします。
http://www.cafe-ohana.com/
それぞれTwitter、Facebookもやっていますので、
そちらも どうぞよろしくお願いします。
<< 宇宙の木、アースガーデンご報告 | main | 11月の予定です! >>
六ヶ所村ラプソディ、見てきました。
先週、映画「六ヶ所村ラプソディ」、見てきました。

使用済み核燃料再処理工場がある青森県上北郡六ヶ所村、
又は周辺で暮らす人たちを、
2年にわたり撮り続けた、話題のドキュメント映画です。

チューリップを栽培し自給生活をしながら原発に向き合っている人、
核燃再処理工場で働く三人の子どものお父さん、
有機農法で大事に米作りをしている人。
日常の営みの中に、美しい景色の中に核燃料再処理工場はあります。

80年代に建設反対運動をしていた女性が、
電力を最も消費する都会の人が関わってくれたら違っていた、
というようなことを言っていて、
私は当時の自分に、少し恥じたような、後悔のような気持ちを持った。

そしてあどけない幼稚園児たちが有機トマトをかじる場面で涙がでた。

日本に米軍基地がある限り、
イラク戦争に私たちは加担させられているように、
原発の問題も自分の問題なのだ。

何も言わなければ容認したことになる、
との言葉に自分自身の答えを迫られる。

来年、再処理工場の本格稼動が予定されている。
本当に知れば知るほど安全面に疑問が残る、
不安な気持ちになってくる。

いつのまにか、日本は大変なことになってます。
原発問題、ちゃんと知らないと、
そして、アクションをおこさないと、
どんどん大変なことになります。

六カ所村からの核汚染物質は、
黒潮にのって、東京湾にきます。
その魚や海産物は我々は食べ、
どんどん濃縮されていきます。
誇張でもなく、ほんとのことです。

ほかにもいろんな問題があります。
遠い向こうの問題ではなく、我々の生活に関わる問題です。

もっともっと、知っていきましょう。
HPや、書籍、いろんなところで情報を集めしょう。

この映画を見ることも、絶対におすすめです。

映画の後に会ったOTOさんが、
「みんな、自分のやり方でやればいいんだよ。」って言った。
良いこと言うなあ。
了解! 心に刻みます。

11/3まで、ポレポレ東中野にて、
11:00〜13:00の1回、モーニングショー公開中!
劇場公開中の毎週末、
鎌仲ひとみ監督とゲストを招いたトークショーもあります。
http://www.rokkasho-rhapsody.com/
(Etsuko)
| fromearth1 | ピース | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.from-earth.net/trackback/471166
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

bolg index このページの先頭へ