blog index

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記

フェアトレード&エコロジー&オーガニック+ミュージック・ショップ、地球雑貨 ふろむ・あーすと、
オーガニック & コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー、ふろむあーすカフェ・オハナの
ブログ(日記・お知らせ等)です。
(カフェオハナ:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F)
ほぼ毎日の更新です。よろしくお願いします。
(コメント、トラックバックは承認制となっています。)
ふろむあーす、カフェオハナ、それぞれの情報は、それぞれのHPをご参照お願いいたします。
http://www.cafe-ohana.com/
それぞれTwitter、Facebookもやっていますので、
そちらも どうぞよろしくお願いします。
<< 3/30 LIVE、ボブさんのメッセージ! | main | 「女性は産む機械」発言を読んで >>
中学校の職業体験実習
ふろむ・あーすのある「エコー仲見世商店街」は、
戦後の青空市場から発して、
現在まで続いています。

なかでも、「カバン店」「玩具屋さん」「時計屋さん」「靴屋さん」
「はんこ屋さん」「化粧品屋さん」「靴やさん」など、
今では町に少なくなった専門店が、
この商店街では、元気に営業されています。

1代目・2代目の高齢者もまだまだ現役で、
新しい「テナント」の私たちのことも引っ張っていってくれています。

今年の春、
我が息子の通う中学校で、
「職業体験学習」の実施について話を伺ったとき、
「受け入れる事業所が、少なくて困っている」
ということだったので、
私「ふろむ・あーす」は名乗りをあげました。
(こちらの商店街も推薦いたしました。)

ふろむ・あーすのような小さな雑貨店で、
職業体験なんて、お恥ずかしいことですが、
仲見世商店街は三軒茶屋で60年以上も前から続いているので、
とにかくいろいろな方が通ります。

お店にも10代から80代と、幅広い方が訪れます。
ここでは、コンビニや大型店とは違った、
マニュアル化できないようなお客様との会話があります。

職業体験学習の目的の一つに、
「職業体験を通して、様々な生き方に触れ、
 これからの生き方や進路を考える。」
とありました。

商店街の方やお客様など、様々なジェネレーションと
お天気やあいさつなど、何気ない会話を体験し、
普段自分の暮らす、ご近所でも、
それが何気なくできるようになればいいなあと思います。

「近所の方と機嫌良く仲良く暮らせなければ、
 どこに行っても同じではないか」と、
昔、教えてくれた先輩のお母さんがいました。
(今は北海道で暮らしています。)
本当にそうだと、年と共に実感しています。

三日間の職業体験、
大型店やフランチャイズ店のようにマニュアルはない分、
合理的ではないところもありますが、
それも含めて、楽しく社会というモノを感じてくれたら、いいかなあと、
思っています。
また、フェアトレードやエコロジーのこと等々、
何か少しでも伝えれるといいな、思います。

1/30〜2/1の3日間の日中、
お店に来店したとき、
中学生男子の店員さんがいることと思います。
宜しくお願いいたします。  (Etsuko)
| fromearth1 | 子ども、出産、育児 | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.from-earth.net/trackback/509729
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

bolg index このページの先頭へ