blog index

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記

フェアトレード&エコロジー&オーガニック+ミュージック・ショップ、地球雑貨 ふろむ・あーすと、
オーガニック & コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー、ふろむあーすカフェ・オハナの
ブログ(日記・お知らせ等)です。
(カフェオハナ:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F)
ほぼ毎日の更新です。よろしくお願いします。
(コメント、トラックバックは承認制となっています。)
ふろむあーす、カフェオハナ、それぞれの情報は、それぞれのHPをご参照お願いいたします。
http://www.cafe-ohana.com/
それぞれTwitter、Facebookもやっていますので、
そちらも どうぞよろしくお願いします。
<< ふろむあーすカフェ、オープンへの道 | main | ディジュリドゥクラス、ディジュ入荷、ディジュフェスタ >>
タイ南部津波被災地からのベビー・スリング、ハーブ・ソープ等届きました!
タイ南部津波被災地からの新商品、入荷しました。

東南アジア、インド・スリランカ等に
すごい被害をもたらしたスマトラ沖地震の
津波被害から今年の12月26日で、3年がたちます。

被災地の復興プロジェクトからの新しい商品が届きました。

南国の澄んだ空のような海のような
さまざまな美しい色のさおり織りのパスポートポーチや、
二つ折り財布(内側はバックスキン)、
前回大好評だった、ハーブ&スパイスソープの
ニューバージョンなどが入荷しています。



そして、私もとても楽しみにしていた、
草木染めのベビースリングも入荷しました。

現地のフルーツや植物(タコノキ、マングローブ、ターメリックなど)
を使った天然染料は優しいアースカラーに仕上がっていて、
赤ちゃんがつつまれるのにピッタリです。





偶然にも、使われているステンレス製のリングは、
津波のあった同じ年2004年10月23日に発生した中越地震での
新潟の被災地域にある三条市の鍛冶屋さんのものだそうです。
このリングはサビに強く、破断による事故のPL保証が付いています。

布地は地元タイでは、子どものハンモックにも使われていて、
強度の点も安心です。

生産者は、
タイ南部バンガー県クラブリの近くにある新しい村。

2004年12月26日に起きたスマトラ島沖地震で発生した
大津波により、海岸沿いの村は大きなダメージを受け、
その後二つの村が合併し、
津波のない森の奧に新しい村が作られました。

海岸沿いから、森の中へと、生活は一変しましたが、
様々な人々の協力で、
伝統的な手法による民芸品を作ることで
新しい生活を始めています。

(この商品はアイデアイーストと
 金沢のフェアートレードショップ、アルと
 NATRと協力して開発されたものです。)

あの震災・津波から3年を迎える今年の12月26日、
ふろむ・あーすのオープンするカフェ、"ohana"にて、
アイデアイーストと共同でイベント開催予定です。
詳細は、また、後日、お知らせいたします。
| etsuko | お店・商品関連 | 00:57 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.from-earth.net/trackback/598465
3年経ちました
中越地震から3年経ちました。 山間部での震災ということで、インフラの復旧が遅れていたのですが。やっと仮設住...
| STILL ALIVE | 2007/10/23 10:35 AM |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

bolg index このページの先頭へ