blog index

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記

フェアトレード&エコロジー&オーガニック+ミュージック・ショップ、地球雑貨 ふろむ・あーすと、
オーガニック & コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー、ふろむあーすカフェ・オハナの
ブログ(日記・お知らせ等)です。
(カフェオハナ:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F)
ほぼ毎日の更新です。よろしくお願いします。
(コメント、トラックバックは承認制となっています。)
ふろむあーす、カフェオハナ、それぞれの情報は、それぞれのHPをご参照お願いいたします。
http://www.cafe-ohana.com/
それぞれTwitter、Facebookもやっていますので、
そちらも どうぞよろしくお願いします。
<< 5/26(月) FREE TIBET NIGHT Vol.2 @ カフェ・オハナ | main | 5/25(日) 東京朝市・アースデイマーケット、出店します。 >>
TICADって、ご存じですか?
最近ニュース等でよく報道されるTICAD、ご存じですか?

5/28〜5/30まで、横浜にて、TICAD(アフリカ開発会議)が、開催されるんです。

アフリカ開発会議(TICAD)は、
日本政府が国連、世界銀行等と共催するアフリカの開発をテーマとする国際会議です。

これまで、1993年から5年に1回、東京で開催され、
今回が初めての東京以外の都市での開催となります。

前回の2003年の第3回会議では、
アフリカ諸国のほか欧米の援助国、アジア諸国や国際機関など、
89か国、47機関から24名の首脳を含む1,000名以上の参加者があり、
日本の外交史上類を見ない規模の国際会議となりました。

とはいえ、TICADという言葉が、アフリカ関係のNGOの間ではなく、
一般にニュースにあがるようになったのは、ほんと、昨今です。

今年のTICADは、これまでの宣伝効果の甲斐あってか、
新聞等でもとりあげられる事多いし、盛大になりそうですね。
アフリカへの援助の一層の拡大、貧困対策等、期待します。

しかし、根本的な解決への取り組みとなると、
ちょっとどうなの! と思う問題もちらほら出てきています。

特に、
日本政府、外務省はNGOを、ないがいしろにしすぎです。

TICADへの参加予定のNGO関係者に対して、入場パスを3枚(後に6枚)しか、
発給しない始末。

もっとNGOを評価してほしいし、意見も取り入れて、
根本的な解決に取り組んでもらいたいです。

月末からいよいよ公開される
映画『おいしいコーヒーの真実』をご覧になってもらうと、わかるかと思いますが、

アフリカの国際商取引の割合が1パーセント上がるだけで、
年間700億円を生み出すことができる。
これは、現在支援で得ている額の5倍に当たるのです。

援助を何億円増やすより、
貿易、アフリカからの輸入を先進国が1%増やすだけのほうが、
より大きいのです。

そして、どうしたら、貿易を増やすことができるのか、
不公平な貿易を解消することができるのか、

そういうところにも、是非、ふみこんでもらいたいです。


映画『おいしいコーヒーの真実』については、
またあらためて、詳しくご紹介しますね。
| fromearth1 | 時事、ニュース関連 | 02:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.from-earth.net/trackback/656475
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

bolg index このページの先頭へ