blog index

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記

フェアトレード&エコロジー&オーガニック+ミュージック・ショップ、地球雑貨 ふろむ・あーすと、
オーガニック & コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー、ふろむあーすカフェ・オハナの
ブログ(日記・お知らせ等)です。
(カフェオハナ:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F)
ほぼ毎日の更新です。よろしくお願いします。
(コメント、トラックバックは承認制となっています。)
ふろむあーす、カフェオハナ、それぞれの情報は、それぞれのHPをご参照お願いいたします。
http://www.cafe-ohana.com/
それぞれTwitter、Facebookもやっていますので、
そちらも どうぞよろしくお願いします。
<< 12/23(火/祝) Free Tibet Night presents 縄文忘年会! | main | 12/26(金) “サバイサバイ” ツナミクラフト展@カフェオハナ >>
大築さん、そして、ナナオさんの訃報
12/23夜、
縄文忘年会の最中に、
びっくりする訃報のメールが飛び込んできました。

なんと、長老、サカキナナオさんが亡くなったと。

つい先日、12/21に、
スタジオリーフの大築準さんが永眠されたばかり。

とっても残念で、ショックを受けていたところ、
ナナオさんの訃報のニュース。


縄文忘年会の中でも
少しだけこの二人の事をお話しをさせて頂き、
内田ボブさんの「いのちの道の上」のCD、
そしてDVDを流させてもらいました。

アースデイ東京2006のステージのクロージングライブの映像です。
その中で、ナナオさんは、
「ラブレター」を朗読されています。

DVDを流した後、
仁さんが、「波」を弾き語りで唄いました。

なんか、すっと、
ナナオさんが来てくれたような気がしました。


大築さん、サカキナナオさんの紹介は、
私のようなものがするのははばかれるので、
ここでは割愛させていただきますが、

大築さんが、長年尽力された月刊誌「人間家族」や、
スタジオリーフから出版された数々の素晴らしい書籍を
是非、手にとってみてください。

サカキナナオの素晴らしい詩集を
是非、手にとってみてください。

ふろむ・あーすに、立ち寄ったら、
是非、手にとってみてください。


あと少しで終わろうとしている2008年という年は、
こういう年だったんですね。

ほんとうに微力ながら、
ナナオさん、大築さんの意思を受け継いで、
そして、また次の世代に、伝えていく事が、
私たちの使命なんだと、あらためて肝に銘じて、
頑張ってやっていきたいと思います。

ナナオさん、大築さん、どうぞ安らかに。

合掌。
| fromearth1 | 全般 | 02:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

bolg index このページの先頭へ