blog index

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記

フェアトレード&エコロジー&オーガニック+ミュージック・ショップ、地球雑貨 ふろむ・あーすと、
オーガニック & コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー、ふろむあーすカフェ・オハナの
ブログ(日記・お知らせ等)です。
(カフェオハナ:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F)
ほぼ毎日の更新です。よろしくお願いします。
(コメント、トラックバックは承認制となっています。)
ふろむあーす、カフェオハナ、それぞれの情報は、それぞれのHPをご参照お願いいたします。
http://www.cafe-ohana.com/
それぞれTwitter、Facebookもやっていますので、
そちらも どうぞよろしくお願いします。
<< カフェOHANA 〜本日のメニュー〜 | main | 今週<5/18(月) 〜5/24(日) >の予定です。 >>
キヨシロー
先日、ふろむ・あーすに、
フォトスタンドを探しに来たお客様がいました。

フェアトレードのバングラディシュ製の布
張りの写真立てに決め、
「サイズがあうか確認したい」と、
バッグから取り出したのは、
なんと、忌野清志郎の写真でした。

先日の告別式にて頂いたそうです。



写真を入れて、お客様とつくづく眺めました。

本当に、良い写真ですねー。
優しいまなざしですねー。

短い会話でしたが、
同じ思いを共有できありがたい時間でした。


清志郎さんが亡くなった後、
数日は、
ふろむ・あーすやOHANAでも
RCや清志郎さんの曲を、ずっとかけていました。


「ATOM KIDS」という、
いろんな方が、アトム関連の曲をカバーしたアルバムで、
清志郎さんが唄っていた歌を
思い出したので、
ここでご紹介したくなりました。

911の後、
アメリカのアフガン攻撃が始まったとき、
この曲を家で繰り返し聞いていた事を思い出しました。

彼が唄うと、
マルスのテーマソングも反戦歌に聞こえてしまうから不思議です。

忌野清志郎という人は
いつも心から、平和を願っていたんですね。
peaceの遺言をありがとうございます。(合掌)

「少年マルス」

男はつよくなくてはと
きょうもだれかが いうけれど
たたかうために いきていく
それでいいのだろうか
わるいやつらを やっつける
それはだいじな ことだけど
いつかぼくにも ほんとうの
つよさがわかる きがするよ
マルス マルス あなたはやさしいこ
マルス マルス それでいいのよ

おまえは悪とたたかえと
きょうもだれかが いうけれど
なみだを みては いけないと
まえをみつめていろと
ぼくのちからが やくにたつ
それはうれしい ことだけど
ちからばかりが つよくても
なにかさびしい きがするよ
マルス マルス あなたをしんじてる
マルス マルス それでいいのよ
| etsuko | スタッフコラム | 01:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

bolg index このページの先頭へ