blog index

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記

フェアトレード&エコロジー&オーガニック+ミュージック・ショップ、地球雑貨 ふろむ・あーすと、
オーガニック & コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー、ふろむあーすカフェ・オハナの
ブログ(日記・お知らせ等)です。
(カフェオハナ:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F)
ほぼ毎日の更新です。よろしくお願いします。
(コメント、トラックバックは承認制となっています。)
ふろむあーす、カフェオハナ、それぞれの情報は、それぞれのHPをご参照お願いいたします。
http://www.cafe-ohana.com/
それぞれTwitter、Facebookもやっていますので、
そちらも どうぞよろしくお願いします。
<< OHANA 〜本日(5/3) の予定・メニュー〜 | main | OHANA 〜本日(5/4) の予定・メニュー〜 >>
5/7(火) 『原発の町を追われて〜避難民 ・双葉町の記録〜』上映会
福島第一原発事故直後、立地自治体の福島県双葉町の井戸川町長(当時)は
町民の安全を求めて、福島県からできるだけ遠い地での避難を選びました。

しかし、2年が経ち、さまざまな問題のはざまで町は揺れています。

埼玉在住の給食調理員・堀切さとみさんは、
その避難直後から人々に寄り添い生の声を撮り続け、
56分の映画にしました。

マスコミには伝えられない本音のドキュメンタリー作品です。


世田谷から未来をつくる会にて開催した
『原発の町を追われて 〜避難民 ・双葉町の記録〜』
の世田谷での連続上映会は、
大好評で毎回満員御礼でした。

アンコールにおこたえしての追加上映を
カフェオハナにて、開催いたします。

上映後には、みなさんといっしょに感想をシェアできたらと思います。

定員15名・予約制、定員なり次第締め切りますので、
お早めにご予約ください。


● 5/7(火) 『原発の町を追われて〜避難民 ・双葉町の記録〜』上映会
 19:30 start (19:00 open)    
 ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋)
 (共催:世田谷から未来をつくる会)
 参加費:500円 + オーダー <* 要 予約>

 お問い合せ・ご予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


【原発の町を追われて ― 避難民・双葉町の記録 ―】

 福島第一原発のお膝元にあり、
 2012・3・11直後、全世帯が避難勧告を受けた双葉町。
 事故から二週間後、町は役場機能を埼玉県加須市に移し、
 廃校になった高校(旧騎西高校)を拠点に避難生活を始めた。
 日本初の原発避難民。放射能から逃げるしかなかった人々。
 「俺たちはどうせ忘れられていくのさ」という避難民のつぶやき・・・。

 4月。
 騎西高校には双葉町民のおよそ二割にあたる1400人が避難生活を始めていた。
 東京では脱原発のデモが起こっていたが、
 原発と共に暮らした町民の心境は複雑だ。
 原発を信じてきたこと。何もかも失ったこと・・・。
 いつ帰れるかアテもない中で、避難民たちはそれぞれの思いを語りはじめた。

 毎日のように、ボランティアや有名人によるイベントが行われたが、
 避難してきた人たちは何もすることがない。
 そんな中、双葉町民は遠い埼玉の地でふるさとの盆踊りを再現させるが、
 不自由で先の見えない避難生活は変わらない。

 親子代々、東京電力で働いてきた田中さん一家は、
 爆発当時原発の中にいた息子のことを誇りに思っている。
 「今までずっと放射能を浴びてきたんだ」と言って、福島に戻っていった。
 その一方、望郷の念を捨て、騎西高校で書道教室を開く書道家もいた。
 去る人、残る人・・・町民はそれぞれの一歩を踏み出したかにみえる。

 11月。ついに騎西高校で、町民自身が思いのたけをぶつけ合う集会を開いた。
 賠償も進まず帰還のメドもたたず、ほったらかしにされた人々は
 「このままでは、国と東電に殺される」とさけぶ。

 ****************************
 2012年作品/56分/日本
 撮影          西中誠一郎/井口みどり/堀切さとみ
 編集&ナレーション   堀切さとみ
 制作協力        松原 明
 音楽          自由の森学園高等学校 第24期生
 筆字タイトル      渡部翠峰
 ****************************

 制作者プロフィール
 堀切さとみ・・・・・さいたま市在住
 2008年より市民メディアセンター・mediRで映像を学ぶ。
 初めて作った作品は、上関原発建設に反対する祝島の人たちを撮った
 「神の舞う島」(20分/2009年)


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


JUGEMテーマ:脱原発
| fromearth1 | エネルギー、脱 原発 | 00:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.from-earth.net/trackback/872593
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

bolg index このページの先頭へ