blog index

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記

フェアトレード&エコロジー&オーガニック+ミュージック・ショップ、地球雑貨 ふろむ・あーすと、
オーガニック & コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー、ふろむあーすカフェ・オハナの
ブログ(日記・お知らせ等)です。
(カフェオハナ:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F)
ほぼ毎日の更新です。よろしくお願いします。
(コメント、トラックバックは承認制となっています。)
ふろむあーす、カフェオハナ、それぞれの情報は、それぞれのHPをご参照お願いいたします。
http://www.cafe-ohana.com/
それぞれTwitter、Facebookもやっていますので、
そちらも どうぞよろしくお願いします。
<< OHANA 〜本日(6/4) の予定・メニュー〜 | main | OHANA 〜本日(6/5) の予定・メニュー〜 >>
6/10(火) 陸前高田ドキュメンタリー『あの街に桜が咲けば』上映 & 小川光一監督トーク (にっしぃ劇場)
あれから3年以上が絶ち、
一部ではすっかり忘れ去られようとしています。

全然収束してない原発事故はもちろんですが、
東北の被災地の復興もまだまだです。

風化することなく、つながっていくことができればと、
「にっしぃ劇場」では、
震災関連のドキュメンタリーをいろいろと
毎月のように、11日近辺に、上映を行っています。

今月は、6/10(火)に
陸前高田ドキュメンタリー『あの街に桜が咲けば』上映と、
小川光一監督のトークを開催いたします。

この映画は、
岩手県陸前高田市で地元出身者が中心となって
津波最高点に桜の植樹を行っている
NPO法人「桜ライン311」の活動の様子を収めた
未来に紡ぐドキュメンタリーです。
 
小川監督はこの活動をサポートしながら
その様子を映像に収め、そういう活動を通じて
減災、防災の大切さを肌で感じ、
映像とトークを通じて広める活動を続けています。
 
小川監督をお招きし、その映像を見て、
トークを聞き、考える場を持ちたいと思います。
 
小川監督のご厚意で、なんと! 参加費は無料です。
(お店のメニューからドリンクか食事のオーダーをお願いします。)

監督の熱い思いをくみ、
少しでも多くの方にお集まり頂きたいと思います。




● 6/10(火) 陸前高田ドキュメンタリー『あの街に桜が咲けば』上映
       & 小川光一監督トーク (にっしぃ劇場)

 19:30 start(19:00 open)  
 @ ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋)

 ☆トークゲスト:小川光一 監督

 参加費:無料(1オーダー制) *要予約

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


『あの街に桜が咲けば』

2011年3月11日。
東北地方太平洋沖地震によって多くの街が津波に飲み込まれた。

あれから3年が経った。
岩手県陸前高田市では地元出身者が中心となり
津波最高点に桜の植樹が行われている。

彼らが桜に、そして未来に託す想いとは。

- 家族や大切な人と見て欲しい -
悲しみを悲しみで終わらせない未来に紡ぐドキュメンタリー

出演:戸羽 太/津田 大介/国崎 信江/NPO法人 桜ライン311他
監督・撮影・編集・ナレーション他:小川光一
2014年/40分/日本/Color HD

監督:小川光一
(Twitter @Koichi_Ogawa)

1987年東京生まれ。
多数のNPO及びNGOに所属し、国際協力や東北支援を中心に活動中。
「他人の痛みを想像できる人間であれ」を信条に掲げている。
今作が2010年制作『それでも運命にイエスという。』
(UFPFF国際平和映像祭発表会選出)以来、待望の2作目となる。

映像制作NGO LUZ FACTORY代表理事/アフリカ支援NPO法人 MUKWANO第三期正会員/
陸前高田NPO法人 桜ライン311理事/カンボジアエイズドキュメンタリー『それでも運命に
イエスという。』監督/国際協力カフェINSTEP LIGHT店主(2012年9月閉店)他


【監督からのメッセージ】
僕がこの桜の活動に関わり始めたのは2012年1月のことでした。
あれから丸2年間かけてこの映画を作ったことになります。
震災のドキュメンタリーと聞いて身構える人も多いかもしれません。
ただ、僕はもっと根本的な「大切な人を守る力をあなたは持っているのか」
という問いを優しく詰め込んだ、そのような映像を作ったつもりです。
大切な家族や恋人、友人と一緒に各会場に足を運んで頂けると幸いです。
僕も求められる限り全会場に駆け付け、お話させていただきます。
少しでもこの映画を見て、
減災・防災に関心を強める人が現れたらいいなと、心から願います。
本当にそれだけです。
どうぞ「あのさく」をどうぞよろしくお願いいたします。


『あの街に桜が咲けば』予告篇トレイラー
http://www.youtube.com/watch?v=pp1Dbfqq-7g


JUGEMテーマ:震災関連
| fromearth1 | 現地支援 | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

bolg index このページの先頭へ