blog index

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記

フェアトレード&エコロジー&オーガニック+ミュージック・ショップ、地球雑貨 ふろむ・あーすと、
オーガニック & コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー、ふろむあーすカフェ・オハナの
ブログ(日記・お知らせ等)です。
(カフェオハナ:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F)
ほぼ毎日の更新です。よろしくお願いします。
(コメント、トラックバックは承認制となっています。)
ふろむあーす、カフェオハナ、それぞれの情報は、それぞれのHPをご参照お願いいたします。
http://www.cafe-ohana.com/
それぞれTwitter、Facebookもやっていますので、
そちらも どうぞよろしくお願いします。
<< ふろむあーす&カフェオハナ 〜 本日(5/21) のメニュー・予定 〜 | main | ふろむあーす&カフェオハナ 〜 本日(5/22) のメニュー・予定 〜 >>
6/6(土) コレは知っておきたい! お手当塾 第11回 『けが・やけど・虫さされの陰陽と手当て法』

吉度日央里さんのお手当塾、
2月よりOHANAにて、
毎月で
開催しています。

陰陽など、マクロビオティックの入り口部分のお話しもあって、
とってもおすすめの講座です!
ぜひぜひ〜。 どうぞお気軽にご参加ください。

 



今回、6/6(土)は、
けが・やけど・虫さされの陰陽と手当て法」です
ごま塩の作り方を実習で! 
カフェオハナのランチ付!



以下、吉度日央里さんより。

切り傷、擦過傷、やけど、虫さされのとき、
気軽に薬を塗ったりしていますか? 

吉度家は、子どもの体に薬品を使うのが嫌で、
自然の手当てをして乗り切ってきました。

それが、薬よりも効果があって、
早く治ることが多くてビックリしたものです。
 
階段から落ちたときは、すぐにごま塩をなめさせ、
包丁で手を切ったときはオウバク末(漢方の胃薬)を
てんこ盛りにして絆創膏を貼り、
蜂に刺されたときは炭入りのパスターを貼り……。

吉度家の山のようにある体験談とともにお伝えします。
夏に向けて、ぜひ〜。 お気軽にどうぞ〜。


★陰陽や五行の解説も、毎回行っています。


内容/
ごま塩、オウバク末、よもぎ、ドクダミ、
   里芋パスター(やけど用)など



日時:6月6日(土) am 10:00〜12:30頃

場所:ふろむあーす & カフェオハナ
住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F
    (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
   
http://www.cafe-ohana.com/
   https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA

参加費:3000円(オハナのランチ付き)*予約制

申込み:以下のフォームよりお願いいたします。
 
http://form1.fc2.com/form/?id=914809


講師;吉度日央里(よしどひをり)


オーガニックライフスタイル・ジャーナリスト。
マクロビオティックインストラクター。
尾形妃樺怜氏に師事し、
その後大森一慧氏、故大森英桜氏、山村慎一郎氏、
岡部賢二氏、田中愛子氏らに学ぶ。
著書に『カラダにやさしい自然の手当て法』(パルコ出版)などがある。


*次の回は、7月12日(日)。
 テーマは「疲れ、だるさ」です。


  JUGEMテーマ:マクロビオティック
| fromearth1 | 自然療法 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

bolg index このページの先頭へ