blog index

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記

フェアトレード&エコロジー&オーガニック+ミュージック・ショップ、地球雑貨 ふろむ・あーすと、
オーガニック & コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー、ふろむあーすカフェ・オハナの
ブログ(日記・お知らせ等)です。
(カフェオハナ:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F)
ほぼ毎日の更新です。よろしくお願いします。
(コメント、トラックバックは承認制となっています。)
ふろむあーす、カフェオハナ、それぞれの情報は、それぞれのHPをご参照お願いいたします。
http://www.cafe-ohana.com/
それぞれTwitter、Facebookもやっていますので、
そちらも どうぞよろしくお願いします。
<< ふろむあーす&カフェオハナ 〜 本日(1/13) のメニュー・予定 | main | ふろむあーす&カフェオハナ 〜 本日(1/14) のメニュー・予定 >>
グリーン・ファーザーと日本の知られざる歴史 〜 杉山満丸さんを迎えて〜 @ 世田谷ボランティアセンター
政界のフィクサーあるいは右翼の大物と評されてきた
杉山茂丸氏の曾孫、
杉山泰道こと夢野久作さんのお孫、
インド支援、緑化事業を成功させた
グリーンファーザーこと
杉山龍丸さんのご子息、
杉山満丸さんのお話会が
1/24の午後、世田谷のボランティアセンターにて開催されます。

昨年9月のお話し会もとっても興味深かったですが、
今回はまた違う切り口にてということで
またまたとっても楽しみです。

ふろむあーす&カフェオハナで、
お茶とお菓子をもって、出店も兼ねつつ、
ご協力させていただいています。

定員制ですので、お早めにご予約を〜。

(以下、転載いたします)



「グリーン・ファーザーと日本の知られざる歴史」


かつて、インドの緑化運動に生涯をささげ、
インドの「グリーン・ファーザー」と言われる人物がいた
杉山龍丸氏である。

※杉山龍丸氏の作品「ふたつの悲しみ」は
 現在公開中の映
画「母と暮らせば」のモチーフの一つとして
 山田洋次監督
によって採用され、
 パンフレットの最終項に記載されてい
ます。

杉山龍丸氏の父は、「ドグラ・マグラ」で知られる
作家の
夢野久作。

ご祖父は明治〜昭和初期の歴史の裏面で活動し、
人形遣い
とも黒子ともフィクサーともいわれた杉山茂丸。

杉山茂丸は戦後史観の中で、
「右翼」や「植民地化の尖兵
」とのレッテルを貼られ
歴史から葬り去られた玄洋社・頭
山満の盟友として
50年の長きにわたって交流した人物で
す。

玄洋社活動の原点とは何か?
戦後、なぜ玄洋社は歴史から抹殺されたのか?
についても触れていただきます。

この三代に渡る数奇な運命、
そして大きく時代が変わる中、果たされた役割。

そこから見えてくる知られざる歴史観。

教科書には、なぜか出てこない重要なトピックを
この機会に伺い、右左という枠をはずした新たな視点で、
歴史を見る試みを始めたいと思います。

講師は、龍丸氏のご子息の杉山満丸氏。

九州からはるばる来てくださいます。
ぜひ、この貴重な機会にご参加ください。


会場では「夢野久作と杉山三代研究会」会報第3号を販売します。

会報には夢野久作の代表作「ドグラ・マグラ」研究の
第一人者・大鷹涼子氏がまとめた労作、
「作家・夢野久作に関する出版・記事集」や、
近現代史研究者で作家の浦辺登氏による
杉山茂丸と交流した人々をまとめた「杉山茂丸の過去帳」、
葉山の御用邸で金子堅太郎が杉山茂丸との交流を語った
未公開資料「日本興業銀行設立の顛末」などが収録されています。

東京では一般に販売していませんので、
非ともこの機会にお求めください。

「夢野久作と杉山三代研究会」では
福岡以外で会報を販売していただける協力店を募集していす。
書店に限らず、会館・喫茶室・雑貨店など
販売のご協力がいただけるようであれば、是非ともご連絡ください。


日時:2016年1月24日(日)13時半〜15時半

会場:世田谷ボランティアセンター

   〒154-0002 東京都世田谷区下馬2-20-14
   http://www.otagaisama.or.jp/access

参加費:1500円
 *カフェオハナのドリンク、スイーツなどの販売も!


講師プロフィール 
杉山 満丸 (すぎやま・みつまる)


【略 歴】
昭和31年(1956)、東京都生まれ。59歳
2歳の時、両親の故郷である福岡に帰る。以降大学4年間を除き福岡在住。
東京農工大学農学部卒。九州大学農学部研究生修了。
曽祖父・杉山茂丸 明治中期から昭和初期まで政財界の中枢で活躍した。
関連事象 日本興業銀行創設・日清戦争・日露戦争・相撲協会創設・台湾銀行創設・博多湾築港他
ペンネーム 杉山其日庵 著作:百魔・俗戦国策・浄瑠璃素人講釈・明石大将伝など多数
祖父・杉山泰道 大正から昭和初期にかけて活躍した新聞記者・作家
ペンネーム 夢野久作 著作:ドグラ・マグラ・氷の涯・少女地獄・犬神博士など多数
父・杉山龍丸 インド支援を行った。緑化事業を成功させグリーンファーザーと言われる
  著作 わが父夢野久作・インドを歩いて・飢餓を生きる人びと・砂漠緑化に挑むなど多数
叔父・三苫鉄児(教育者・社会運動活動家)、杉山参緑(詩人)
現在 九州産業大学付属九州産業高等学校教諭

【著 書】
 『グリーンファーザー』    ひくまの出版、平成13年(2001)
 『グリーンファーザーの青春譜』 書肆心水 平成27年(2015)

【活動履歴】
1988年 活人堂シネマ制作、映画「ドグラ・マグラ」にて制作協力
1994年 テレビ西日本の番組『久作の夢』に出演し女優吉行和子と対談
1998年 KBC九州朝日放送『砂漠に緑を〜緑の父・杉山龍丸の奇跡〜』に俳優田中健氏と出演
2002年 テレビ朝日、『ほんパラ!関口堂書店』に「グリーン・ファーザー」の資料提供・出演
2004年 『ふるほん福岡 vol.2』に「父との和解」掲載
2007年 文芸春秋 創刊85周年記念2月特別号 日本の親子100人に寄稿
2008年 テレビ東京『世界で密かにメジャー級!SUGOI日本人』に資料提供・出演
2009年 テレビ東京『世界を変える100人の日本人! JAPAN☆ALLSTARS』に資料提供・出演
2011年 日本放送協会(NHK)BShiプレミアム8『杉山家三代の物語』全国放送に資料提供・出演
月刊誌『INDO WATCHER(インド・ウォッチャー) No.168』に寄稿
2012年12月〜 雑誌「西日本文化」隔月刊 「インド緑化の父 杉山龍丸」を連載4回
2013年 任意団体「夢野久作と杉山三代研究会」設立 副会長
月刊誌「フォーNET」に大和心の系譜—杉山家の軌跡 連載開始
     福岡演劇大学in福岡 ユメノトーク「孫が語る!夢野久作」講演
2014年 テレビ東京『ありえへん世界』に資料提供・出演                 






 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


JUGEMテーマ:環境問題
JUGEMテーマ:環境問題
| fromearth1 | エコロジー、環境 | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

bolg index このページの先頭へ