blog index

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記

フェアトレード&エコロジー&オーガニック+ミュージック・ショップ、地球雑貨 ふろむ・あーすと、
オーガニック & コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー、ふろむあーすカフェ・オハナの
ブログ(日記・お知らせ等)です。
(カフェオハナ:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F)
ほぼ毎日の更新です。よろしくお願いします。
(コメント、トラックバックは承認制となっています。)
ふろむあーす、カフェオハナ、それぞれの情報は、それぞれのHPをご参照お願いいたします。
http://www.cafe-ohana.com/
それぞれTwitter、Facebookもやっていますので、
そちらも どうぞよろしくお願いします。
『パワー・トゥ・ザ・ピープル』上映会 + トーク「地域でつくるみんなの電力」
『パワー・トゥ・ザ・ピープル』は、
オランダで再生可能エネルギー普及に取り組む活動家や、
10年かけてデンマークのサムソ島を100%クリーンエネルギー化を実現し、
2008年にTIME誌の「環境ヒーロー」に選出された
ソーレン・ハーマンセンの取り組みなどを紹介する、
私たちに勇気や力を与えてくれる
明るいビジョンに満ち溢れたドキュメンタリーです。
地域でお金もエネルギーも循環し、人々が活き活きと
自らのエネルギーを活かして働く様子が描かれている
この映画を観て、私たちの地域の未来を考えてみませんか。
 
上映後には、「世田谷みんなのエネルギー」の浅輪さんより、
世田谷での事例紹介と、
『自然エネルギー革命をはじめよう―地域でつくるみんなの電力』の
著者、高橋真樹さんより、
日本各地での市民電力の事例のご紹介を頂き、
参加者のみなさんからもご意見頂き、
いっしょにお話しもできたらと思います。


日時:2013年 7月1日(月) 19:30〜22:00(18:45受付開始)
会場:ふろむ・あーす&カフェ・オハナ(三軒茶屋)
   (世田谷区三軒茶屋1-32-6 豊栄ビル1F)
   (田園都市線 三軒茶屋駅 下車)
   http://www.cafe-ohana.com/index.html

司会進行:一般社団法人GQ(自給)パワー代表 大島浩司
トーク :高橋真樹(「自然エネルギー革命をはじめよう」著者)
     浅輪剛博(世田谷みんなのエネルギー,トランジション世田谷 茶沢会)

参加費: 1000円 + 要オーダー(Drink or FOOD) 

 *定員に達したため、予約締め切らせて頂きました。
  上映会参加希望の方、7/5に下北沢でも、上映会がございますので、
  よかったら、そちらにお申し込みください。
  http://kokucheese.com/event/index/96527/

お問い合わせ:カフェ・オハナ
http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php



主催:一般社団法人GQ(自給)パワー, トランジション世田谷 茶沢会,
   ふろむ・あーす&カフェオハナ

一般社団法人GQ(自給)パワー http://gqpower.web.fc2.com/
トランジション世田谷 茶沢会 https://sites.google.com/site/ttsetagaya/


JUGEMテーマ:脱原発
| fromearth1 | エネルギー、脱 原発 | 04:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
5/7(火) 『原発の町を追われて〜避難民 ・双葉町の記録〜』上映会
福島第一原発事故直後、立地自治体の福島県双葉町の井戸川町長(当時)は
町民の安全を求めて、福島県からできるだけ遠い地での避難を選びました。

しかし、2年が経ち、さまざまな問題のはざまで町は揺れています。

埼玉在住の給食調理員・堀切さとみさんは、
その避難直後から人々に寄り添い生の声を撮り続け、
56分の映画にしました。

マスコミには伝えられない本音のドキュメンタリー作品です。


世田谷から未来をつくる会にて開催した
『原発の町を追われて 〜避難民 ・双葉町の記録〜』
の世田谷での連続上映会は、
大好評で毎回満員御礼でした。

アンコールにおこたえしての追加上映を
カフェオハナにて、開催いたします。

上映後には、みなさんといっしょに感想をシェアできたらと思います。

定員15名・予約制、定員なり次第締め切りますので、
お早めにご予約ください。


● 5/7(火) 『原発の町を追われて〜避難民 ・双葉町の記録〜』上映会
 19:30 start (19:00 open)    
 ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋)
 (共催:世田谷から未来をつくる会)
 参加費:500円 + オーダー <* 要 予約>

 お問い合せ・ご予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


【原発の町を追われて ― 避難民・双葉町の記録 ―】

 福島第一原発のお膝元にあり、
 2012・3・11直後、全世帯が避難勧告を受けた双葉町。
 事故から二週間後、町は役場機能を埼玉県加須市に移し、
 廃校になった高校(旧騎西高校)を拠点に避難生活を始めた。
 日本初の原発避難民。放射能から逃げるしかなかった人々。
 「俺たちはどうせ忘れられていくのさ」という避難民のつぶやき・・・。

 4月。
 騎西高校には双葉町民のおよそ二割にあたる1400人が避難生活を始めていた。
 東京では脱原発のデモが起こっていたが、
 原発と共に暮らした町民の心境は複雑だ。
 原発を信じてきたこと。何もかも失ったこと・・・。
 いつ帰れるかアテもない中で、避難民たちはそれぞれの思いを語りはじめた。

 毎日のように、ボランティアや有名人によるイベントが行われたが、
 避難してきた人たちは何もすることがない。
 そんな中、双葉町民は遠い埼玉の地でふるさとの盆踊りを再現させるが、
 不自由で先の見えない避難生活は変わらない。

 親子代々、東京電力で働いてきた田中さん一家は、
 爆発当時原発の中にいた息子のことを誇りに思っている。
 「今までずっと放射能を浴びてきたんだ」と言って、福島に戻っていった。
 その一方、望郷の念を捨て、騎西高校で書道教室を開く書道家もいた。
 去る人、残る人・・・町民はそれぞれの一歩を踏み出したかにみえる。

 11月。ついに騎西高校で、町民自身が思いのたけをぶつけ合う集会を開いた。
 賠償も進まず帰還のメドもたたず、ほったらかしにされた人々は
 「このままでは、国と東電に殺される」とさけぶ。

 ****************************
 2012年作品/56分/日本
 撮影          西中誠一郎/井口みどり/堀切さとみ
 編集&ナレーション   堀切さとみ
 制作協力        松原 明
 音楽          自由の森学園高等学校 第24期生
 筆字タイトル      渡部翠峰
 ****************************

 制作者プロフィール
 堀切さとみ・・・・・さいたま市在住
 2008年より市民メディアセンター・mediRで映像を学ぶ。
 初めて作った作品は、上関原発建設に反対する祝島の人たちを撮った
 「神の舞う島」(20分/2009年)


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


JUGEMテーマ:脱原発
| fromearth1 | エネルギー、脱 原発 | 00:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「世田谷エネルギーシフト55パレード2013」 5月6日(月/休)開催!!
5月6日、「世田谷エネルギーシフト55パレード2013」 開催!

しかも「ふろむあーす&カフェオハナ」の地元、三軒茶屋から、
下北沢へのパレードです。
ぜひぜひ、みんさん、奮ってご参加ください。

カフェオハナでは、デモ割り(参加者割引き)もやりますよ。

以下、パレード詳細、転載します。

「世田谷エネルギーシフト55パレード」HP より
http://setaeneshift55.seesaa.net/article/353648548.html

------------------------------------------



あの55パレードがふたたびやってくる!

2011年の3月11日の大震災と原発事故から、2年が経ちました。
2011年5月5日こどもの日に
「世田谷エネルギーシフト55パレード」を開催しました。
急な呼びかけにも関わらず 600人以上の方が参加しました。

2年ぶりにまた世田谷のまちを歩くパレードと集会を開きます。
核廃絶と脱原発、エネルギーシフトへの運動を盛り上げましょう!

●●●

■ 集会・パレード 日時

 5月6日(月・祝日)

 集合場所/三茶しゃれなあど オリオン(三軒茶屋)

 集合 10:00  集会 10:30  出発 12:00

 解散/北沢公園


■ コース

 三軒茶屋(三茶しゃれなあど オリオン、キャロットタワー前広場付近)
 〜茶沢通り〜下北沢踏切跡通過〜東北沢(北沢公園)


●●●
〜 ご協力のお願い 〜


▼ 実行委員会へ参加しませんか!!!

一緒にパレード・集会を盛り上げていきませんか?!
一緒にパレードを作りましょう!!


▼ 賛同団体募集

パレードの成功のために是非ご賛同下さい。
世田谷の想いを同じくするみなさまと広くつながっていきたく思います。
団体や個人、お店でも構いません。
HPにて、賛同のお名前を掲載させて頂きます。
また一口500円からの賛同金を募集します。
お預かりしたお金は集会とパレードの準備に使用させて頂きます。
残ったお金は「福島の子どもたちとともに・世田谷の会」へ寄付いたします。

▼ デモ割募集

デモコースの三軒茶屋から下北沢界隈のお店のみなさん!
デモへ参加された方へ、デモ割を実施してみませんか?!
デモが終わると丁度お腹もすく頃。参加された方たちが、
お店へ寄った際に、何か割り引きや特別サービスがある
「デモ割」をしてみませんか?
飲み物100円引きでも、特別メニューありでも、
おまけ付きでも、どんな形でも構いません。
参加のお店のリストを作ります。
地域のお店を知って貰う!また脱原発の意思表示マップとしても!

■ 実行委員会への参加・賛同・デモ割りの募集は、連絡先までご連絡下さい。
連絡先:seta.eneshift55アットマークgmail.com(矢郷)
    090−9965−2374(浅輪)
    FAX 03-3706-7204(世田谷市民運動・いち)


頂いた情報は※印以外は、ネットやチラシにて掲載をさせて頂きます。

====== 実行委員会・賛同 申込書 ======

1)実行委員会に参加します。 する・しない
2)賛同します。 する・しない 

団体・個人・店名/                       
代表者名※/
電話※/             メール※/
一言メッセージ(可能でしたら)/


賛同金※:   口分(       円)
 お支払い方法は、連絡先へお問い合わせ下さい。


====== デモ割 申込書 ======


店名/                       
住所/                   
電話/                       
他HPなどお店の情報/
代表者名※/            
代表者連絡先※/
代表者メール※/
デモ割の内容(わかる範囲で。4月末までにメールでのお知らせでも可。
       当日配布のチラシに入れさせて頂きます)

一言メッセージ(可能でしたら)/

====================


【主催】世田谷エネルギーシフト55パレード2013実行委員会
    連絡先:seta.eneshift55アットマークgmail.com(矢郷)
        090−9965−2374(浅輪)
    詳しくは、http://setaeneshift55.seesaa.net/ にて。

 (フライヤー、イラスト・デザイン:はらだゆきこ)


JUGEMテーマ:脱原発
| fromearth1 | エネルギー、脱 原発 | 00:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4/26(金) 『六ヶ所村ラプソディー』上映会 & トーク+シェアリング
~ 福島原発事故の前に
  僕らの心をわしづかみにした映画がある~

映画「六ヶ所村ラプソディー」初公開の2006年から翌年にかけて、
この映画をみて、いてもたってもいられず、
動き始めた若者(もちろん若者だけでなく老若男女)が、
全国各地で同時多発的に発生、上映会の輪がひろがる社会現象となりました。

その上映会の輪は人と人をつなぎ・つむいでいくものでした。

そして、さらに、上映会の枠を超え、様々なアクションをうんできました。
また、その繋がりは、今でも脈々と続き、大きな財産となりました。

2011年の3.11を経てもなお、
未だにすすめられようとしている「核燃料サイクル」のこと、
「再処理工場」のこと、少しでも多くの方に知ってもらいたい、
そして、それ以上に、あの2006年の上映時のような、
ムーブメントとなり、その輪がひろがっていく事を願い、
有志・個人が集まり、
六ラプagain(「六ヶ所村ラプソディー」再上映ムーブメント!)
を開催することになりました。

個人で簡単に上映会が開催できるよう上映権料を配給会社に交渉し、
期間限定で、最低保障金額なしで、
ひとりあたり500円をお支払いするだけという、
リスクのほとんどない条件設定にする事ができました。

また全国にあのときのような大きなうねりが生まれる事を願っています。
ぜひ、上映会を開催してみませんか。
お手伝い、サポートいたします。

また、全国各地で上映会も開催されますので、
どうぞこの機会に足を運んで頂ければと思います。
初めてみる人も、見たことがある人も、ぜひぜひ!

今回のためにつくって頂いた特典映像・・・、
鎌仲監督、菊川さん、苫米地さんからのメッセージも見逃せません。

ここカフェオハナでも、4/8に続き、4/26にも上映会を開催します。
4/26は、あのチェルノブイリの事故のあった日。

まずは、ぜひぜひお越しください。


● 4/26(金) 『六ヶ所村ラプソディー』上映会 & トーク+シェアリング

 19:30 startt (19:00 open) 
 @ ふろむあーすカフェ・オハナ(三軒茶屋)

 トーク:六ラプagainスタッフ
 (共催:にっしぃ劇場、トランジション世田谷茶沢会)

 参加費:800円 + オーダー <* 要 予約>

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


JUGEMテーマ:脱原発
| fromearth1 | エネルギー、脱 原発 | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4/23(火) 『原発都民投票 〜これまでとこれから〜』上映 & トーク・シェアリング
2011年12月、多くの市民が立ち上がり、
東京電力管内の原子力発電所の稼働に関する
東京都民投票条例制定を求めて署名活動を開始し、
34 万を超える署名を集めました。
 
しかし、残念ながら、都議会で否決されてしまいました。
住民投票条例制定を求める「直接請求」は、
東京都では初めてのできごとでした。
 
これまで市民活動あるいは政治活動に全く縁のなかった、
ごく普通の市民が、
東日本大震災にともなう原発事故を目の当たりにして、
原発・エネルギー問題について自らの意思表示をする道として
「住民投票」を求めて活動し、
都議会での否決にも挫折せず、
新たな団体『「原発」都民投票の会』を
設立するに至る道のりを記録した映像ができました。

制作は、ドバイ国際映画祭にて最優秀ドキュメンタリー賞を受賞した
「フツーの仕事がしたい」の土屋トカチ監督。
 
土屋監督が新たに撮影した請求代表者、受任者、署名ができるお店などの
インタビューが多数さしこまれています。
氏の温かいまなざしとユーモアによって、
単なる記録映像を超えた素晴らしい作品に仕上がっています。
(2012 年/34 分/MPEG2/COLOR)

 
当日は、請求代表者や受任者など関係者をまじえ、
この映像をみて、何ができて、できなかったのか・・・、
振り返り、そして、また今後、私たちに何ができるか
考える事ができたらと思います。

<共催:世田谷から未来をつくる会>
 
共催の「世田谷から未来をつくる会」は、
都民投票への署名集め(2012年2月9日締切)で
受任者となった人たちが、その後も何かしらのアクションを
起こしていこうという思いからできた会です。


● 4/23(火) 『原発都民投票 〜これまでとこれから〜』
             上映 & トーク・シェアリング
 19:30 start (19:00 open) 
 @ ふろむあーすカフェオハナ(三軒茶屋)

 参加費:無料 *要オーダー・定員制(20名前後まで) *要予約

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


 
JUGEMテーマ:脱原発
| fromearth1 | エネルギー、脱 原発 | 02:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4/15(月) 『できた!電気代600円生活』人力スライドトーク 〜あるものいかす電6生活楽校・ニッポン再発見ツアー〜
電気代・生活費の大幅ダウンにつながる生活術と、
その実践により予測される社会・世界への効果を、
電気代600円以下の生活を都会のマンションで実践中のユニット
『できた!電気代600円生活(北海道新聞社)』の著者・はらみづほと
やっちゃんこと、坂山保之の「電6生活研究所・こきゅう」の2人が、
この生活のベースとなる世界6大陸60カ国6年間の旅話とともに、
楽しくリアルにお伝えします。
 
「できない」と思っていたことが 「できるかも!」に変わる発見の一夜を、
ぜひご一緒に♪


● 4/15(月) 〜あるものいかす電6生活楽校・ニッポン再発見ツアー〜
       ≪『できた!電気代600円生活』 人力スライドトーク≫

 19:30 start (19:00 open)   
 @ ふろむあーすカフェ・オハナ (三軒茶屋)

 話し手:はらみづほ…フリーライター&エコライフ研究家。
     坂山保之…語り部ジャーナリスト&エコライフ研究家。
     ・・・「電6生活研究所・こきゅう」(from 札幌)

 (共催:トランジション世田谷 茶沢会)

 持ちもの:毎月の電気代明細書(電気代ダウンの資料になります)
 参加費:1500円 + オーダー <* できるだけご予約の上お越しください。>

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


・はらみづほ…フリーライター&エコライフ研究家。
 大手広告代理店のコピーライターを退職後、
 雑誌連載・ラジオ番組・WEBなどで世界各地をレポートしつつ、
 6年間6大陸60カ国を単身踏破。帰国後は
 「エコとコミュニケーションの促進」をテーマに幅広く活動。
 昨年末『できた!電気代600円生活(北海道新聞社刊)』を出版。

・坂山保之…語り部ジャーナリスト&エコライフ研究家。
 滋賀では『土鍋かふぇ楽ちゃん』を営み、東京では豆腐を引き売りし、
 その後、日本文化が日常に生きる山口県祝島のくらしを描いた
 ドキュメンタリー映画『祝の島』の上映と交流会を組み合わせた
 『こたつだんらんツアーを』全国116ヶ所で開催。昨年12月〜
 札幌に移住し、「人間力・風土力・自分力」の再発見を目指す
 「電6生活研究所・こきゅう」を、はらみづほとともに結成。
 
◆全国ツアーのスケジュールなど、詳細情報は
 ブログ『日々旅日記』をご覧ください♪
 http://blog.goo.ne.jp/tabisuruharappa


JUGEMテーマ:節約&エコグッズ
| fromearth1 | エネルギー、脱 原発 | 01:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4/8(月)『六ヶ所村ラプソディー』上映会 &トーク・シェアリング
~ 福島原発事故の前に
  僕らの心をわしづかみにした映画がある~

映画「六ヶ所村ラプソディー」初公開の2006年から翌年にかけて、
この映画をみて、いてもたってもいられず、
動き始めた若者(もちろん若者だけでなく老若男女)が、
全国各地で同時多発的に発生、上映会の輪がひろがる社会現象となりました。

その上映会の輪は人と人をつなぎ・つむいでいくものでした。

そして、さらに、上映会の枠を超え、様々なアクションをうんできました。
また、その繋がりは、今でも脈々と続き、大きな財産となりました。

2011年の3.11を経てもなお、
未だにすすめられようとしている「核燃料サイクル」のこと、
「再処理工場」のこと、少しでも多くの方に知ってもらいたい、
そして、それ以上に、あの2006年の上映時のような、
ムーブメントとなり、その輪がひろがっていく事を願い、
有志・個人が集まり、
六ラプagain(「六ヶ所村ラプソディー」再上映ムーブメント!)
を開催することになりました。

個人で簡単に上映会が開催できるよう上映権料を配給会社に交渉し、
期間限定で、最低保障金額なしで、ひとりあたり500円をお支払いするだけという、
リスクのほとんどない条件設定にする事ができました。

また全国にあのときのような大きなうねりが生まれる事を願っています。
ぜひ、上映会を開催してみませんか。
お手伝い、サポートいたします。

また、全国各地で上映会も開催されますので、
どうぞこの機会に足を運んで頂ければと思います。
初めてみる人も、見たことがある人も、ぜひぜひ!

ここカフェオハナでも、まずは、4/8と4/26に上映会も開催いたします。
まずは、ぜひぜひお越しください。


● 4/ 8(月) 『六ヶ所村ラプソディー』上映会 & トーク+シェアリング

 19:00 startt (18:30 open) 
 @ ふろむあーすカフェ・オハナ(三軒茶屋)

 トーク&シェアリング進行:冨田貴史
 (共催:トランジション世田谷茶沢会)

 参加費:800円 + オーダー <* 要 予約>

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


JUGEMテーマ:脱原発
| fromearth1 | エネルギー、脱 原発 | 01:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
六ラプagain 〜「六ヶ所村ラプソディー」全国一斉上映会〜
「六ヶ所村ラプソディー」全国一斉上映会のお知らせです。
まずは、ぜひ、大拡散にご協力頂けると幸いです。

このたび、
「六ヶ所村ラプソディー」を全国で再び観よう!
というアクションを期間限定・特別料金で行うことに決まりました!

その告知・拡散にぜひご協力いただきたけるとうれしいです。
Twitter やFaceBook、ブログ、メールなどなど、
できる範囲でぜひ!

Twitterでの拡散方法やリンクHP等は、一番下のほうに
記載してありますので、どうぞよろしくお願いします。

---------------------------------------------

「六ラプagain」〜六ヶ所村上映会をもう一度〜
http://rokkasho-rhapsody.jimdo.com/


+**+ 鎌仲監督メッセージ *+*+*+*+*

「六ヶ所村ラプソディー」は2006年から全国で上映が始まりました。

マスコミからはほとんど無視された映画でしたが草の根の市民活動に
よって実は、今から考えると驚異的な広がりで上映会が増えていきました。

一体何が人々の心に響いたのか?

それはこれまで賛成・反対に分かたれていた私たち、加えて無関心な
私たちを、等しく原子力立国に生きている存在として映し出したことが
大きいのではないかと思います。

全員が原子力の当事者であるという現実がありありとこの映画から見えて
くるはずです。同時に何も押し付けていません。

ただ、選択をする自由を認めているのみです。

原発の是非だけではなく私たちはもっと大きなものを問いかけられている
はずだと、制作しながら感じていました。

それはいったい何なのか、ぜひ、映画を観て、あるいは自ら上映を主催して
確認していただきたいと心から願っています。

今こそ、この映画を観る意味は大きく深いはずです。

                     監督 鎌仲ひとみ

+**+**++*+*+*+*+*+*


<六ラプagainとは?>

〜六ヶ所村ラプソディー上映会をもう一度〜

あれから2年、事故がいまだ収束しないまま、
これから日本の原発はどこへ向かうのか。
私たち自身と、こどもたちを被ばくから守りたいと願う人に向けて作った
『内部被ばくを生き抜く』、
未来のエネルギーについて考える『ミツバチの羽音と地球の回転』
の鎌仲ひとみ監督が、核燃サイクルという日本のエネルギー政策の
根幹にするどく切り込んだドキュメンタリー『六ヶ所村ラプソディー』。
今だからこそ、この映画をもう一度たくさんの人に見ていただいて、
改めてこれからの日本のことをみんなで考えたい。

監督・スタッフ・出演者・かつての上映会主催者のそんな願いがひとつにつながり、
「まとまった時期に全国各地で
『六ヶ所村ラプソディー』上映会をいっきに行おう!」という
アクション【六ラプagain】のアイデアが生まれました。

この機会にぜひ上映会を開催してみませんか?



【上映団体募集期間】 
2月14日(木)[バレンタイン]〜5月12日(日)[母の日]

【上映期間】
 4月8日(月)[花祭り]〜6月16日(日)[父の日]

●上映料が特別価格!当日の来場者ひとりあたり500円の事後計算。
小さな上映会でも気軽に開催しやすくなりました!

●全国で一気にたくさんの仲間ができる!せっかくなので、
一気に全国でたくさんの上映会が開催できたら面白い。
希望は、2か月の間に100か所以上。

FBや専用MLで主催者どうしもつながって、お互いに情報共有もできます。

また、はじめて上映会を主催する方、不安な方は、経験豊富な実行委員
スタッフがご相談にのります。

●オリジナルグッズも販売(予定)!

●オリジナル動画を準備中!参加されたみなさんに向けて、監督からの入ったDVDを無料貸し出し予定。



○六ヶ所村ラプソディー公式サイト
http://www.rokkasho-rhapsody.com/index2

○六ラプagainサイト
http://rokkasho-rhapsody.jimdo.com/

○六ラプFacebookページ
http://www.facebook.com/rokkashorhapsody


○Twitter
 公式RT、ご自分の言葉を加えてのRT、シェア、また、下記例文などをご利用ください。
 その際、ハッシュタグとURLをつけて、拡散頂けるとうれしいです。
 http://rokkasho-rhapsody.jimdo.com/ #六ラプagain

***** Twitter 例文 ******

発表!「六ラプagain」〜六ヶ所村ラプソディー上映会をもう一度〜
【上映団体募集期間】 
2月14日(木)[バレンタイン]〜5月12日(日)[母の日]
【上映期間】  4月8日(月)〜6月16日(日)
http://rokkasho-rhapsody.jimdo.com/ #六ラプagain

六ラプagain!「ミツバチの羽音と地球の回転」「内部被ばくを生き抜
く」で鎌仲ひとみ作品を知って下さった方も、ずっと前から応援・上
映してくださっていた方も、この機会に「六ラプ」上映会を開催してみませんか?
http://rokkasho-rhapsody.jimdo.com/ #六ラプagain

もう一度、『六ヶ所村ラプソディー』を全国で上映しましょう!・・
発表!六ラプagain・・「今こそ、この映画を観る意味は大きく深いはずです。」
鎌仲監督メッセージ 詳しくは>> http://rokkasho-rhapsody.jimdo.com/ #六ラプagain

福島原発事故の前に僕らの心をわしづかみにした映画がある。
世の中の出来事にたいして関心を持っていない僕らに
核燃料サイクルの矛盾と現実を突きつけ、心に問うてきた映画がある。
 「六ラプagain」上映団体大募集!
http://rokkasho-rhapsody.jimdo.com/ #六ラプagain

「六ラプagain」〜六ヶ所村ラプソディー上映会をもう一度〜
http://rokkasho-rhapsody.jimdo.com/ #六ラプagain

「六ラプagain」〜六ヶ所村ラプソディー上映会をもう一度〜 期間中、
特別料金で上映可能!目標、二か月で100か所!ぜひ、あなたの町で
も。詳しくは>>
http://rokkasho-rhapsody.jimdo.com/ #六ラプagain

発表!「六ラプagain」〜六ヶ所村ラプソディー上映会をもう一度〜
一人500円の特別料金であなたの町でも上映可能!
2月14日(木)バレンタインデーから募集開始♪ 【上映期間】4月
8日(月)〜6月16日(日)
http://rokkasho-rhapsody.jimdo.com/ #六ラプagain


JUGEMテーマ:脱原発
| fromearth1 | エネルギー、脱 原発 | 04:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
12/1(土) トーク&座談会「六ヶ所村ラプソディーAGAIN 〜今こそあのつながりをもう一度〜」
青森からYAMさん、宮城から今は大阪で暮らす北斗くん、
両コンビによる"反核屋"がお送りする
12/1(土) 開催のおすすめイベントのご案内です。

原発の問題は、一般的に知られるようになってきましたが、
再処理工場のこと(このあまりにも強烈なおそろしさ)、
核燃料サイクルのことは、まだまだあまり知られてないように思います。

もっともっと多くの方にその事を知ってもらいたいと思い、
みんなで考えたいと思います。

鎌仲監督もかけつけてくれます。
終わり頃には、冨田貴史さんもかけつけます。


当日かけつけてくれる「NPO 地球とともに」の
武藤北斗さんのブログより転載させていただきます。

「僕の人生を変えた映画がある。」とありますが、
私を含め、多くの人間の人生を変え、
そして、つなぎ、つむいできた映画ですね。

(尚、当日は上映はございませんので、お間違えのないように。)

-----------------------------------------------

僕の人生を変えた映画がある。
今こそ、ロクラプagain

TALK&座談会イベントです。
ロクラプ現象の繋がりや上映をもう一度!!




■■■六ヶ所村ラプソディー AGAIN
          〜今こそあのつながりをもう一度〜■■■

福島原発事故の前に僕らの心をわしづかみにした映画がある。
世の中の出来事にたいした関心を持っていない僕らに
核燃料サイクルの矛盾と現実を突きつけ、心に問うてきた映画がある。

自分は賛成なのか、反対なのか、
それとも中立というぬるま湯に浸っていたのか。

全国で「六ヶ所村ラプソディー」を自主上映する社会現象がおきた。
マスコミが取り上げることなく、タブーとしてきた世界。

しかし現実の世界に目をつむることができなかった人達が、
動き始め、良心的なマスコミが少しづつだが目を向け始めた。

それから数年がたち、福島原発が未曽有の事故を起こした。
今、自分達はもっと何かできなかったのかと自らに問うている。

国は2030年代に原発廃止という、無責任な未来像をでっち上げた。
廃止に向かうが、再稼動はする、原発輸出はする、
再処理は継続し核燃サイクルは検討を続ける。

おかしい!
福島原発事故は何だったのか。
今だに故郷の土を踏めない人たちがいる。
まだまだ放射能の不安は消えさらない。
そんな中、この国は以前にもまして狂気の原発安全神話を必死で捏造している。

事故から1年6ヶ月がたった。
あの事故から多くの人たちが「脱原発」を叫び始めたが、
再処理や核燃サイクルに関してはまだ周知されていないことも多い。
今こそ「六ヶ所村ラプソディー」を観て、みんなが考えるべき時ではないか。
この映画の衝撃をもう一度現実と重ね合わせ、
核燃サイクルという原子力政策の中枢を問いただし、
何を未来に残すのかをしっかり考える時ではないだろうか。

この時を逃したら僕らの命は踏みにじられ続けていくだけだ。
僕らは新しい一歩を原点に戻って考え直したいと思う。

●● 全国の上映経験者の皆さんへのお願い●●

六ラプ現象と呼ばれたあの時、僕らはなぜ無我夢中で動けたのか。
事故がおきているわけでもなく、
マスコミに取り上げられていたわけでもない。
下手をすれば変人・危険人物扱いだった。
それでも僕らは何かに突き動かされていた。

その原動力はなんだったのかを皆さんに教えてほしい。
映画の中の言葉なのか、漠然と危機感を感じたのか、
子どもを守りたいと思ったのか。
とにかく何でもいいのでその時の事を教えてほしい。

皆さんのその一言一言を受け止め、
福島原発事故後を生きる僕達の動きの更なる原動力を追求し、
共有していきたい。

そんなものは人に教えてもらう事ではないかもしれない。
分かっている、でも僕らには時間がない。
放射能被害も原発安全神話の捏造も現在進行形なのである。

悲しいことに原発が爆発しても日本は変わらなかった。
ここで僕らは新しい一歩を踏み出したい。
今こそみんなの経験と知恵、パワーと希望をつなげる時だ。

                        反核屋 (YAM/武藤北斗)


● 12/1(土) トーク & 座談会
    「六ヶ所村ラプソディーAGAIN 〜今こそあのつながりをもう一度〜」
       ・・・僕の人生を変えた映画がある。今こそ、ロクラプagain・・・

 18:00 start (21:00 過ぎころまで予定)  
 @ ふろむあーすカフェ・オハナ(三軒茶屋)

 スペシャルゲスト:鎌仲ひとみ(予定)
 コーディネイト:反核屋(YAM、武藤北斗)
 TALK&座談会イベントです。ロクラプ現象の繋がりや上映をもう一度!!

 参加費:1000円 + オーダー <* 要 予約>

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana


イベント紹介HP
http://chikyutomo.greenwebs.net/?p=4865

facebookイベントページ
http://www.facebook.com/events/539483389402147/


JUGEMテーマ:脱原発
| fromearth1 | エネルギー、脱 原発 | 00:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
11/11(日) 11.11反原発1000000人大占拠 〜 カフェオハナ5周年飲み会
11/11、グローバル ピースデイ(世界平和記念日)の日、
カフェ・オハナは、5周年を迎えます。
ご愛顧、気にして頂いている皆様、どうもありがとうございます!

11/11、「11.11反原発1000000人大占拠」があり、
こちらに参加をしたいので、
今年は、特にライブイベント等は行わず、
デモの打ち上げを兼ね、気兼ねなく、しっぽりと飲みたいと思います。

どうぞお気軽にご参加ください。
普通に、飲んだり、お食事もできます。

デモ割りもやります!
「11.11反原発1000000人大占拠」に参加された方は、
 ☆ 1ドリンク目が半額。
 ☆ 2ドリンク目からは10% OFF!
 ☆ フード・スイーツ、10% OFF!

どうぞご利用ください。


● 11.11反原発1000000人大占拠
 15:00〜19:00 国会周辺並びに周辺省庁での抗議・占拠
 17:00〜19:00 国会正門前大集会

 プログラムと地図
 http://coalitionagainstnukes.jp/wp-content/uploads/2012/09/20121111program.pdf

 オフィシャルHP
 http://coalitionagainstnukes.jp/?p=1275


● 11/11(日) 11.11反原発1000000人大占拠 打ち上げ & カフェオハナ5周年Party
 19:00 〜
 @ ふろむあーすカフェ・オハナ(三軒茶屋)
 参加費:無料 * 要 オーダー

 今年の5周年は、特にライブイベント等は行わず、
 デモの打ち上げを兼ね、気兼ねなく、しっぽりと飲みたいと思います。
 どうぞお気軽にご参加ください。
 普通に、飲んだり、お食事もできます。

 デモ割りもやります!
 「11.11反原発1000000人大占拠」に参加された方は、
  ☆ 1ドリンク目が半額。
  ☆ 2ドリンク目からは10% OFF!
  ☆ フード・スイーツ、10% OFF!
 どうぞご利用ください。

 ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana


JUGEMテーマ:脱原発
| fromearth1 | エネルギー、脱 原発 | 00:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

bolg index このページの先頭へ