blog index

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記

フェアトレード&エコロジー&オーガニック+ミュージック・ショップ、地球雑貨 ふろむ・あーすと、
オーガニック & コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー、ふろむあーすカフェ・オハナの
ブログ(日記・お知らせ等)です。
(カフェオハナ:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F)
ほぼ毎日の更新です。よろしくお願いします。
(コメント、トラックバックは承認制となっています。)
ふろむあーす、カフェオハナ、それぞれの情報は、それぞれのHPをご参照お願いいたします。
http://www.cafe-ohana.com/
それぞれTwitter、Facebookもやっていますので、
そちらも どうぞよろしくお願いします。
5/20(火) コミックエッセイ『ゆるゆるマクロビ生活』出版記念トークライブ 〜著者せきねゆきと中島デコ、吉度日央里がマンガみたいなマクロビ暮らしを語ります!〜
5/20(火)、コミックエッセイ『ゆるゆるマクロビ生活』
出版記念トークライブ、開催!

〜著者せきねゆきと中島デコ、吉度日央里が
 マンガみたいなマクロビ暮らしを語ります!〜



せきねゆきさん、愛称どらちゃんは、
マクロビオティック料理研究家の中島デコさん主宰の
ブラウンズフィールドでまかない担当でした。

現在は独立して、田舎暮らしを楽しみつつ、
ペンを持ったりお鍋を持ったり鍬を持ったりの毎日。

そんなどらちゃんが、日々のゆる〜くてまったりとした
マクロビ生活を、おいしいレシピ満載の
コミックエッセイにしたのが、
今回メディアファクトリーから出版した
『ゆるゆるマクロビ生活』です。

このマンガの制作をお手伝いした
マクロビオティック料理研究家の中島デコさんと、

オーガニックジャーナリストの吉度日央里さん、
そしてメディアファクトリー担当編集の羽賀千恵さんも
かけつけて、笑いが止まらないトークをくりひろげます。

なお、お料理は、この本に掲載のメニューから
どらちゃんが用意してくれます! 
そして、なんとデコさんと日央里さんが調理をお手伝い!

当日限定のスペシャルなプレートを、
ぜひ食べにきてください。
(食事代金は別途になります)



● コミックエッセイ『ゆるゆるマクロビ生活』出版記念トークライブ 
 〜著者せきねゆきと中島デコ、吉度日央里が
    マンガみたいなマクロビ暮らしを語ります!〜

 日時:5/20(火) 19:00〜21:00
 
 会場:ふろむあーすカフェ・オハナ(三軒茶屋)
 参加費: ¥1500 + オーダー  <満員御礼・予約締め切りました!>

 お問い合せ等は、以下のフォームよりお願いします。
 http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


| fromearth1 | マクロビオティック, 陰陽五行 | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2/25(月) 岡部賢二先生のトーク & Dawn-Peopleライブ「感情と食事の関係・・・」
「マワリテメクル小宇宙」でもお馴染みの
尊敬するマクロビオティック指導者、
岡部賢二先生を久しぶりにOHANAに迎えます。

岡部賢二先生の新刊、『ぐずる子・さわぐ子は食事で変わる』が、
2月末に刊行されます。

子どもの困った言動は、内蔵が弱っていることが原因であること、
食を改善すれば、子育てはもっとラクに、もっと楽しいものになることを
伝えるレシピつきの本です。
 
これは、なにも子どもに限ったことではありません、
夫が妻を怒鳴るのも、会社の部下がメソメソするのも、
自分はなんだか最近ウツっぽいというのも、
実は内蔵からのサインなのです。
 
今回は、そこのところをじっくり岡部先生にうかがってみたいと思います。
岡部先生の出版記念ではおなじみの
ヴァイオリン&ギターユニット「Dawn-People」のライブもあります!

おすすめですよ。
定員制ですので、ご予約、お早めに。


● 2/25(月) 岡部賢二先生のトーク & Dawn-Peopleライブ
      「感情と食事の関係 
       〜怒り・興奮・落ち込み・悲しみ・恐怖は内蔵の弱りから〜」
      『ぐずる子・さわぐ子は食事で変わる』出版記念イベント
 19:30 start (19:00 open)  
 @ ふろむあーすカフェ・オハナ(三軒茶屋)
 ナビゲート:吉度日央里
 参加費:2000円 + オーダー <* 要 予約>  

 以上、お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
 ふろむ・あーす & カフェ・オハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


岡部賢二(おかべ けんじ)
1961 年、群馬県生まれ。日本玄米正食研究所所長。
フードアンドメディカルコンサルタント。
大学在学中に渡米して肥満の多さに驚き、
「アメリカ社会とダイエット食品」をテーマに研究するが、
日本の伝統食が最高のダイエット食と気づく。
その後「正食」と出会い、
松岡四郎氏(故・桜沢如一氏の直弟子)から指導を受ける。
正食協会講師として活躍後、2003 年、福岡県の田舎に移り住み、
日本玄米正食研究所を開設。
05 年、「ムスビの会」を発足。
06 年、セミナーハウス「四季の舎ながいわ」を開校し、
マクロビオティックレストラン「ながいわの郷ムスビ」をオープン。
09 年、仲間8人と「マクロビオティック九州」を立ち上げる。
著書に『マワリテメクル小宇宙〜暮らしに活かす陰陽五行』(ムスビの会刊)、
『月のリズムでダイエット』(サンマーク出版刊)
『心とからだをキレイにするマクロビオティック』(PHP研究所)がある。
マクロビオティックの講演やプチ断食セミナーで全国を回っている。
「ムスビの会」のホームページ http://www.musubinokai.jp
「マクロビオティック九州」のホームページ http://www.macrobi-q.com/


Dawn-People
小畑亮吾(ヴァイオリンと歌)と吉度模彌(ギターと歌)による
アコースティックユニット。
オーガニックミュージックシーンを中心にライブを展開し、話題を呼ぶ。
2012年4月1日に、彼らの演奏が最大限に引き出される"土壁の部屋"での
レコーディングを敢行 1st albumをリリース。
「Dawn-People」視聴サイト http://soundcloud.com/dawn-people


吉度日央里(よしど ひをり)
1960年、静岡県生まれ。
オーガニック系を専門とする編集者、ライター。
マクロビオティックインストラクター(ムスビの会認定)。
「マクロビオティック・ピクニック」主宰。
長男の重症アレルギーを機に出版社を退社し、玄米菜食に出会う。
尾形妃樺怜氏に師事し、故・大森英櫻氏、大森一慧氏、
山村慎一郎氏、岡部賢二氏の講座にも学ぶ。
『マクロビオティック望診法―美人のレシピ』(山村慎一郎著・中島デコ料理、洋泉社)、
『発酵道』(寺田啓佐著、河出書房新社)、
『からだの自然治癒力をひきだす生きかた』(大森一慧著)、
『月のリズムでダイエット』(岡部賢二著、以上2冊サンマーク出版)、
『みなみ屋さんのお弁当』(みなみ屋さん著、パルコ出版)などの編集を手がける。
2007年、「種まき大作戦」に立ち上げから参加し、出版部門を担当。
『半農半Xの種を播く』や『土から平和へ』
(以上2冊塩見直紀と種まき大作戦編著、コモンズ)
『土にいのちの花咲かそ』(加藤登紀子著、小社)などを制作。
マクロビオティック料理教室や手当て法講座を開催。
トークライブ、イベントの企画・進行なども行っている。 


| fromearth1 | マクロビオティック, 陰陽五行 | 01:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

bolg index このページの先頭へ